時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
このイライラ、どうしてくれるのさー
d0056067_08350081.jpg
突然にやって来るのがTVのお仕事。
こちらの都合など全く無視してやってくる。

それが特性なのだと思って、私はいつも理解を持って接している。
しかし、やはり「私だって人間だもの」
情の感じ無い対応には、頭に来る。

2日前、突然電話が入って、ロケを頼まれた。
で、今日は打ち合わせに来ると言うから、朝からお待ちしていたのさ。
(もちろん時間指定なども無いので〜、黙ってただ1日空けて居た。)
まるで良く出来た女房のようにだよ。いつなんどきだって合わせてあげられるようにね。

そしたら、15時すぎ。
やっと電話が来た。

TV AD君「今日行かれなくなっちゃいましたー。なので明日でー」と
明るく微塵も悪気の無い様子なのであ〜る。
私「えーーー?!今日と言うから、お待ちしてたんですけど。それに明後日はロケなら明日は私は休みたいのだけれど....」と
珍しく つい言ってしまった。
というのも、実は、このTVの話が無ければ、今日からZOPF店長が5日間大阪で開かれるMOBACショーに参加で留守の為、そのスキを狙って私は2泊3日で里帰りをしようと計画していたからだ。それをあきらめて、TVの予定を入れてあげていたのに。。ついそんな思いから、もう合わせ切れないと思ってしまったんだ。)

TV君「あ..すみません。じゃあ今日夜 何時までなら行っても良いですか?」と、随分「遅くなりますよ」的な雰囲気をムンムンさせて聞いて来た。
私「最大7時でしょう。パン屋の夜は」と言ったら
TV君「(有り得ないという雰囲気をカモカモしつつ)上司と相談しますー」と。
で、15分後

TV君「そもそも都内からそちらに行くの遠いので無理かな〜っと思っていたので、ロケ自体見合わせますねー」と。
ほっほーーー上出来な返答で返して来た。
さすがに、もうブチ切れてしまった★

私「はははー。いいですよ。いいですよ。(TVが無くなろうと)構いませんよー。だけどね、私は2泊3日で名古屋に行くのをキャンセルしてたんでー。それだけは言っておくわ☆」と電話をブちぎってやったわ。

自分の仕事だけで世界が回っていると思ってもらったら〜困るんだよー
   そこの坊やー!
お前、人として、おかしいから!!!!


こよなく名古屋を愛し、第2のふるさとと思いを馳せ。たまに店長が居ないすきに〜段取りに段取りを重ね〜仕事を片付けて抜け出すのが唯一の楽しみなのにーー
去年は色々あって、もう2年も里帰り出来てないのにーー
(T_T)号泣だぜヨ

まったくついてない orz.....

名古屋に行きたいヨーーーーーーーーーーー 

by zopf-rie | 2017-02-21 17:07
<< もう大丈夫v  珍しく >>