時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2006年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
旅はいいね〜
d0056067_17312383.jpg
4月の連休にスタッフと温泉旅行に行って来た。
車3台に乗り合わせ、あちこちのパン屋やカフェを巡りながら、食べ続けの大騒ぎ〜ハチャメチャな旅をした(笑)。
いつも一緒に仕事をしている仲間だけれど、職場を飛び出してみるのはいいものだね。本当に楽しくって、愉快だった。

でもね7年前、このZOPFを立ち上げる構想をめぐらせていた時のコースを、実は辿ってみていたのだった。
大きな平台のヒントをもらったパン屋や、カフェのお料理の基礎を得たカフェ。。。終わりの頃には気がついたスタッフが、「これZOPFと同じ!」な〜んて指差して笑った。「もちろん」私は悪びれずニヤリと笑った。
「ヒントってやつはあちこちに転がっているもんなんだよ」店長が諭す。
神妙な顔つきになったスタッフも居たが、まだまだ大半はヘラヘラと笑っていた。

私は7年前と変わらず商売を続けているそのパン屋やカフェを安堵して廻りながら、以前と「変わったところ」「かわらないところ」を見ていた。
同じ事を長く続けて行く努力も大切だけれども、時代と共に変わって行く柔軟さも商売には大切だ。何を残して何を守るのか、店主の自我ばかりが優先されてもダメだろうし、お客様のニーズに答えながらも、店の特徴を表現しなければならない。
そのヒントは7年目に隠されているから。(笑)
by zopf-rie | 2006-05-06 18:07
sepia ...
今朝 工場に降りて行くと、スタッフがクスクスと笑っていてなんだかおかしなムード。眉をひそめて「う〜ん????」って顔で振り返ると、Z店長が何やら神棚の方を恐い顔して指差ている。振り返って見ると、なんて事かっ☆25年も前の写真が飾ってあるではないか==?!
ぎょえ〜〜〜〜〜(>_<)))))
そしてそれに向かって拝んでいるスタッフ。。。
「アホか==!」そう叫ぶと飛び跳ねて写真を強制撤去した。
全員が大笑いした。

d0056067_16502898.jpg

5センチにも満たない小さな額は、キッチンの奥の壺の中に潜んでいたようだ。
なんと17才のふたりだ。
もちろん、ペアのトレーナーを着てZ店長はジャニーズで、私は聖子ちゃんカット。
カバーがすっかりセピア色に変色しちまってる。

「あ〜自虐ネタができるほど、私も歳をくったって事ね。。。。」こぼすと、横で店長がくすっと笑った。
(声だして笑ったっていいですよ=ふんだ〜ぁ)))
by zopf-rie | 2006-05-01 17:06