時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧
おにぎりを噛み締めて、人生も噛み締める
d0056067_8472011.jpg


熱帯魚も飼っているんですよ、自宅でね。
もともとはZ店長がとっても好きで、飼い始めたもので、今も掃除は店長の仕事ですが(笑)、餌やりと鑑賞は私の管轄になっています。
朝、ライトをつけて〜、夜ライトを消す。
その時にちょっと眺めるってぐらいなんですがね〜、餌を食べている姿を ぼさーーっと見ていると、気持ちがゆったりしていいものです。

とっころが昨晩、ライトを消そうとしたら〜突然水槽の周囲に水たまりを発見!?☆
どうも以前から気になっていた、水槽の角のひびからにじみ出て来たようなのです。
Σ( ̄□ ̄)!  こりゃ〜大変!!!
半分寝かけていた店長を揺り起こし、寝際の大騒動となりました。

これだ〜あれだ〜っと容器を探し、なんとか〜手頃な衣装ケースに移し替えましたが、なんともチープ。。。
なのにふざけた店長は「これもまたいいかも〜!」とか言い出し、満足そうに寝てしまいました。

ヽ(*`Д´)ノ全然ダメだって〜〜〜〜〜〜〜☆★

で、早朝からやっているホームセンターに買い物に行く事になりました。
  >さ〜ココからが、本文です。
仕事前に買ってしまわないと、今日中に入れ替えられないかもしれないと、慌てて家を飛び出したもので、朝お弁当を忘れちゃったのです。仕方なく、近所のおにぎり屋さんに寄ることにしました。
=パン屋のくせに、朝食は 米食の店長なので〜(大笑)
そしたら、おにぎり屋の主人に、ちょっと敵対された様に(投げやりな口調で)「運動会の弁当かい?」って声をかけられました。
どうやら周辺の小学校は運動会なのだとか〜 
    へ〜〜〜〜今どきって秋じゃないんだ?〜とか思いつつ、ちょっと投げやりなその店主の声がけが気になり、丁寧にソフトに
「もう、そんな小さい子はおりませんわ」っと返事をしました。
すると、急に主人は態度を軟化させ、ペラペラと話をし始めたんです。
どうやら、運動会は本当は昨日の予定だったようです、ところが雨で今日に延期されてしまったそうなのですが、弁当の注文を沢山受けていたようなのですね。
   ほ〜〜〜〜今どきは運動会の弁当は外注なのか〜〜〜とかまた思いつつ、
それでかなり被害を被ったらしいのです。
「引き取ってくれればいいけどさ〜『雨が降ったんだから仕方ないじゃない★」って逆切れされてしまってさ〜まいったよ」っと、主人は愚痴をこぼすこぼす。。こぼす。。。
その上、何かを1個10円のサービスに設定していたらしく、その打撃もひどかったのだとか。。
決して本当に10円なんかじゃ作れない品だったようです。。泣く泣く泣く。。。

そんなんで、、、ついつい、つい、
買う気はなかった おはぎにのり巻き、お稲荷さんまで買って私は戻りました。。

それを見た店長が、
「馬鹿っだな〜」と私を吐き捨てたのは言うまでもありませんでした。
  (-_-)アンタッテバ ヒトデナシ〜
by zopf-rie | 2009-05-31 08:47
メニュー本 ついに 販売開始だ〜
待ちに待った『ZOPFメニュー本』が、印刷を終え戻ってまいりました〜
感動の対面(T_T)号泣でっす★
ずっしり2000冊だ〜〜〜〜

あ〜〜〜長かった
    本気で、長かった〜〜〜〜〜
苦節3年。
ついに到達です。

本日(5/29)より、店頭販売も開始しました。

大急ぎで、通販のページも作成しました。infoをご覧下さい〜
以前の様に、メール便で発送も出来ますので、お申し込み頂けたらと思います。


昨晩はしみじみと、メニューを見つめ、冊子の山に埋もれていました。。

  (あ〜そしたら誤字とか脱字とか見つけちゃったけど、、、
    げー 見なきゃ良かった。。。。。ま〜見なかった事にしておこう。)笑

そして、ごそごそと過去のメニューを探し出し、4冊を見比べました。

d0056067_12134946.jpg

これは、第1版。
まだ、自分でコピーして、自分で製本していたモノですね。

字も不揃いで、隙間だらけだし、到底〜冊子とは言いがたい品ですね。。。
見れば見るほど恥ずかしい。。

それでも、パンは220アイテムも紹介されていました。
ZOPFがもともと、アイテム数の多い店だった事が分かりますね〜
定番化されず消えて行ったパンを見つける事も出来ますが(笑)、今も尚売れ筋を飾っているパン達もあって、歴史を感じずにはいられない内容ですね。
コメントもまだまだ少なくって、お客様には申し訳ないけれど、まだパンが良く解ってなかったんだろうな〜って思えました。修行不足の自分が見えました。
あ〜〜歴史だわ〜〜〜歴史よね〜〜〜

d0056067_12175762.jpg

次ぎは、第2版。

ついに印刷へ出されました。
まだ状態は、折り込み冊子(端がきちんとホチキス等で止められていない冊子)の状態ですが、需要が高まって来てきて、対応しきれなくなって来た当時の状況が解りますね。
でも〜
冊子にするほどは、需要が高くはなく、自分たちにお金も無かったのでは無いでしょうかね?(笑)

表紙には、「2003春」と書かれていますね。
カフェを立ち上げる事にした年です。

確かカフェは5月ぐらいには、工事を着工していましたから、カフェがオープンして自分が忙しくなってしまわないうちに、メニューを完成したのだろうと当時が思い出されます。

d0056067_1220329.jpg

次ぎは、第3版。

表紙がついて、かなり立派な冊子となりました。

あ〜手にした時、とても感動したのを覚えています。
ZOPFが2つになっていて、「ふたつのZopfでお待ちしています」と書かれた、表紙に成っています。
実はちょっぴりそれが自慢でした〜(笑)

かなり品数も充実してきていて、保存方法や美味しくパンを食べる方法等に、細かく答え出したのもココあたりですね。店頭で受けるお客様の質問を覚えておき、それに答える形で内容を修正し、出来るだけ解り易くと書いたのを覚えています。



d0056067_1226269.jpg

そして、ついに 第4版!!!
最新版だ〜〜〜

表紙のデザイン等はあまり変わって見えませんが、内容がかなり充実しました。
たぶん文字数は、第1版の10倍以上ですね。
自分で見ても怖かったです。全部手書きなんて、よく書いたモノだw
ページ数も50を越えました。


そーいえば、実の母親に見せたところ〜
「几帳面なのは知っていたけれどココまでとは思わなかったわ。。。」と言い、、、肉親にまで驚かれました。
確かにパソコンの時代に、手書きとは世の中に逆行するにもほどがあるかもしれませんし、たぶん下書きや清書のやり直しを含めると1ページを完成させるのに、5〜10枚も書き換えていると言ったら、また「病的」って言われちゃうんだろうな〜〜
(>_<)あっちゃ〜

ぎゃはははは〜〜〜〜〜〜
(芸術家だから〜っていい訳しようかな〜〜)
まっ 良かったら、見て下さい。
カフェと店頭には、内容が覗ける見本をおいて置きましたので!
ぜひどうぞ〜!

あ、1冊¥300 です。
「メニューのくせに金取るのかよ?」って思わないで下さいね。
ホントに印刷代と製本代が高かったんです。。
(T_T)ごめんなさい。

あと〜もし第3版を持っている方は、表紙で間違い探しで来ますよ。これおまけです(大笑)。
by zopf-rie | 2009-05-29 13:19
パンコーディネーター
d0056067_11372427.jpg


つい先日、パンコーディネーターの資格を持った女性が、それを生かした職場が見つかり4ヶ月採用を待っていたそうなんですが、結局断られてしまったと、、とても残念そうにこぼしていらっしゃいました。
まあまあ4ヶ月も定職に就かず待たせておきながら〜それはひどい!っと私はすぐに腹を立てましたが、当の本人は「この逆境を乗り越えなければいけない時なんだ!!」っと吹っ切れているようであり〜前向きに捉えていたので、そっと見守りました。。。
しかし不景気の影響だけでなく、パン業界の厳しい現状を感じ、複雑なお思いで受け止めていました。
現に「その資格があったなら、どれだけの事(どんな事)を(店に)してくれる訳?」っと厳しいことを聞かれたそうです。まだ資格が始まってから日は浅く彼女も初めて働くのに、何とも愚問だ〜と思いましたが、資格を全面に出した採用であるなら、雇う側はそれに見合う見返りが確実にあるのか?しっかり見極めたいところなのでしょう。
それも理解できました。

以前、パンコーディネーターの話題が上がった時に、「とにかく働きましょう!」と私は声をかけさせてもらいました。
「実績」をあげなければ、資格が生きていると世の中に認めてもらえないだろうと思ったからでした。
先駆者とは大変です。仕事をして行く中で、誰かに「君って仕事できるね〜」っと言ってもらえた時、「はい!パンコーディネーターですから〜」と切り返す。=それで「おお!」と認知されて行くんだよ〜っと。私は笑い話の様に話しますが、まさにこういう事の積み重ねから始まるのだと思うからでした。
それに、「何が出来るのさ?」と(意地悪に?)聞かれても、「何でも出来ますよ!」こう切り返せる力が自分に確かに備わっていなければいけないのだと思うのです。それを身につけるには、現場で働くしかないのでしょう。
だって、現場は本に書かれていない事がいっぱいだからです。

昨日は、そんな彼女の事を心に掛けながらショッピングをしていたからか、デパ地下で某有名パン店の売り子さん達が妙に目に止まりました。
みんな同じ制服で、もうもう慌ただしく、笑顔も出来ないほど働いていました。
その様子を感じながら、もし仮にその中のひとりに入った時に、人より秀でた働きが自分には出来るものなのだろうか?
そんな問いかけを自分にしていました。
なかなか他の仕事をする余裕なんて無くて、ましてそんなチャンスも与えられないまま、毎日は慌ただしく過ぎて行くそんな現実が見えました。しかし、しかしです。資格とは普通より秀でた才覚(能力)の証明なのですから、「時間がなければ出来ない」「チャンスもくれなきゃ試せない」と言ってはダメなのでしょうね。それではやはりこの資格は認められないのでしょう。他の人と同じで、意味が無いからです。

ただそこにあなたが居るだけで、周囲が変わり〜パンが飛ぶ様に売れて行く!
そうでなければ、ダメなんだと言う事なんです!

決してこの資格は無駄ではないし、この業界にとっても重要な役割を持つと、私は確信しています。
もしかしたら〜そこそこできるパン職人より、優秀なパンコーディネーターを店に1名雇い入れる方が、店は繁盛するかもしれません。

我がままなパン職人に付き合える深い愛を持ち(笑)、パンの知識に留まらない、それに関わる全に精通し、店の雑務全てをこなせる能力や体力を持ち、何事にも屈しない熱意!そして本当にパンを愛して止まないピュアな心をに持ち続けて、お客様と共にあるパン店の在り方を分かっていなければいけません。
独りよがりでは、道は開けないのです。
心底応援しています。
by zopf-rie | 2009-05-29 11:37
休日のフルコース
d0056067_14572987.jpg


今日は定休日。
店長は都内へお仕事でお出掛け。
「今日は来なくていいよ〜」っと、言ってくれたので〜
(> o <)やったー!
別行動の休日になった*!*(笑)

そうなりゃ〜女の休日なんて、ランチor美容院orショッピングって決まってるでしょう〜*
チャーーーンスとばかり〜朝仕事をさっさと片付けて〜家を飛び出した。
外はあいにくの雨だったけれど、おかげで庭の草むしりや手入れに未練が残らず、すっぱりあきらめがついて返って良かった。
いざいざいざーぁ

美容室へ行って〜
美顔のエステをして〜〜
もちろん自慢の手(指)のエステもやっちゃって〜〜
ついでにネイル手入れで、磨きもかけるん!

奇麗にメイクアップしてもらえば〜1人でランチも優雅で楽しい〜
ショッピングして〜
お茶して〜〜
 超でかい大好きなケーキを頂く。

もうもうもう
きゃ〜ん大満足!

そこへ店長から
「仕事終わったから〜夕飯へ行こうか〜」のメール!!!!!
ナイスっす
パーフェクトだ!

 
by zopf-rie | 2009-05-28 14:57
私も折り返したな〜
d0056067_21163095.jpg


私はブスなんで、あまり派手なカッコも、色物の服も着ない。
だけど、唯一! 私は手だけは美人だと思っているの*
だから、貴金属がとっても好き*
買い込む事はしないけど、何か記念になる事があるたびに、少しずつそろえている。

先日はZOPF初めての九州上陸だったので、記念に珍しい色物を買ってみた。
「これまた子供臭いのを〜」っと店長は驚いていたけれど、最近このままお洒落もしないでいたら、本当にお洒落の出来ない年齢になってしまいそうで、ちょっと冒険したくなっているんだ。

いつか、サーモンピンクや真っ赤なんて色も身につけてみたいな〜

たぶん70過ぎだな。。。


そーいえば、先日「浮気の遺伝子は男の染色体にある」なんて、研究結果がTVでやっていて、根本になる感情に左右する物質まで突止められたって言っていた。
確かにその物質をネズミに注射すると、浮気するの(笑)

その時に、男は目で女のを選ぶって話していたのね。
だからまさに目移りして、次々に浮気を起こすらしいのね。

じゃ〜女は?って思うでしょ〜
なんだと思う??

なんと、記憶なんですって!
その男性に優しくされた記憶とか、将来を安定して過ごせるかを判断する記憶という事らしいのね〜
よくさ〜女は計算高いとか言われるけれど、それはもう子供を産み育てなければいけない女にとって、本能のようなものなんだろうだって事でした。
なんか笑っちゃった〜
当たってるよね〜

でも、そーなるとさ〜
我が旦那は、やっぱり変って事になるのかな?

ちょっと疑問に思ったんだ。(笑えね〜〜〜)w
by zopf-rie | 2009-05-27 21:16
帰ってまいりました〜
d0056067_830311.jpg

短い間でも留守にしたら、すっかり庭の様子が変わっていて、ジュンベリーの実がすっかり赤く色づいていました。
この樹は、庭の樹を選んでいた時、ZOPFのお客様でもある庭師の方からのおすすめで、デニッシュの上にのせても可愛い(食べられる)実がなる樹に決めたものでした。
昨年は、収穫前に鳥達にすっかり食べられてしまったのですが、今年はまだ鳥達は気がついてないみたい?!
うひひ
今年こそ、スイーツにのせてみたいと思います〜*

d0056067_842916.jpg

さて、この写真の左奥の こんにゃくみたいなブロックのもの、何だか分かりますか?

黒く見えているのです。


これは、「おきゅうと」と言う、福岡を中心に食べられている海藻加工食品だそうです。

いや〜初めて食べました〜!

こんにゃくのようにプリンと固くはなく、でもつるんとしていて〜でも〜寒天ほどではない、でも寒天って感じのほのかに香る味わいです(笑)。
そうそう!!ダイエットにむいてそうな匂いが、ぷんぷんとしました〜〜(笑)。
ミネラル分いっぱいで〜美肌効果とか?!キャピ

福岡の最後の晩に立ち寄った懐石料理店で、メニューにこの珍しい名前を見つけたZ店長が、「ぜひ食べたい!」と板さんに頼み、出して頂いたもの。地元のものだけに大変喜んで下さって、きちんと盛り合わせに仕上げて下さいました〜

いい仕事見せて頂きました!!
無理言ってごめんなさーい(笑)
          ■石堂橋「白つぐ」■

d0056067_903687.jpg

九州は、美味しい処でした。

実は私は、あまり食に期待をして出掛けてなかったので、大変美味しい物に沢山出会えて、大満足の出張になったのでした〜
ごく普通の居酒屋でも、お通しとして定番で有名なのが、この「活イカ刺」なんだとか?!

← ← Σ( ̄□ ̄)! ★☆★

刺身に造られているのに、くねくね〜っと生きているんですよ〜

ぎょえ〜〜〜〜
ぎょぎょぎょぎょえ〜〜〜〜

かなりグロテスクでもありましたが、、、その身は透明で美しく、本当に美味しかったです〜〜
(あ〜人間て残酷。。)

行った事の無い処というのは、いろんな不思議や珍しいものがあって面白いですね〜
「いつも通り」が大好きな保守的な私には、遠くへの旅行も楽しいものだ〜って、今頃ですが思える旅になりました。
でへ*
ケンミンショーを今度から見ることにしよーーーとっ(笑)。
by zopf-rie | 2009-05-23 09:22
d0056067_1863654.jpg

「電車よりバスの方がロケーションが楽しそうだな♪」と店長は喜んでいるのに、乗り込むやいなや到着5分前まで爆睡zzzしてしまった私…
…いつも通り(*´д`*)なんだけどね(爆)
スミマセ~ン


金鱗湖にある小民家カフェに立ち寄る。
二階の窓から、山が切り取られたように目に飛び込ん来て…
とても癒された。
by zopf-rie | 2009-05-20 18:06
ベタだけど…
d0056067_14191244.jpg

「ベタ過ぎる」
と店長は笑いましたがo-_-)=○☆
湯布院に行くことにしました♪
だって他を知らないもの‥(笑)!
高速バスに乗って行くことに…

すごいですね~
博多のバスターミナルには大型バスがひっきりなしに入ってきて、すごい勢いで人を運んでいきます~
なんだかワクワク~
by zopf-rie | 2009-05-20 14:19
d0056067_9304165.jpg

昨日は無事に、ZOPF初九州上陸♪を果たしましたぁ~
かなり忙しく大変でしたが、スッゴくたくさんの受講生の方々と、熱い講習会ができ、ZOPE店長も大満足のようでした◎

よかった よかった ('-^*)ok

今日から連休!
しばし九州を楽しみまーす(笑)
by zopf-rie | 2009-05-20 09:30
d0056067_1755213.jpg

さぁ~夕方になり
明日の準備が始まりましたぁ~
(*^_^*)仕事だから☆★

明日は福岡で講習会なんでーす。

日頃は食べ専の私も、お手伝いしたりして…
ヽ(*`Д´)ノ
結構やればできるんだぜ~
by zopf-rie | 2009-05-18 17:05