時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2011年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
出た〜〜?!
先日、
「で、ドイツの古城ホテルでゴーストは出たの?」
と聞かれたので、、、、、

d0056067_11201571.jpg


笑〜
by zopf-rie | 2011-12-31 11:22
本場のシュトレン
ドレスデンでは、シュトレン発祥の地と言う事もあって、沢山のシュトレンがもうもう山積みの状態で売られています。

d0056067_12285850.jpg


中でも、「ドレスデーナ・シュトレン」の称号がもらえたシュトレンには、金のラベルを付けて良い事になっています。
これは、毎年 大御所達による厳格な検査を突破したシュトレンに与えられるもので、まさにお墨付きのシュトレンの目印になります。

d0056067_12333595.jpg


店先には、巨大なシュトレンが置かれ、切り売りもしてくれるし〜
試食もさせてくれました。



とてもしっとりして、どちらかと言うと〜ねっとりしているので、美味しく頂けるんですね。

d0056067_12355618.jpg

目移りしちゃって〜
みつける度に買ってしまって〜笑


楽しかった。
by zopf-rie | 2011-12-30 12:40
カタツムリのごとく
昨日は「ゴロゴロTVを観ながらポテチを食べる」をやってみました!
思うに〜10年以上 こういう事をしてないかもしれません。。

d0056067_10534441.jpg


というのも、年の終わりのご挨拶も兼ねて、もう20年以上通っている近所のホームドクターへ伺いました。息子達を取り上げてもらった女医さんなんです。
先日の人間ドックの結果を報告していたところ、ケトン体と言う値が妙に高かったのを見つけたドクターが驚いて「あなた〜ろくな物、食べてないんじゃないの?」と聞かれてしまいました。
「へっ?!」私は目を丸くしました。店長と一緒に食事をしている以上、絶対それは有り得ません!むしろ高脂肪高カロリーの食生活をどう改善していこうかと悩めるところでしたもの。
しかしこのケトン体と言う物質は、飢餓状態の人に現れる物質だとか?!
ぎゃはははー、もう爆笑でした〜 
「食べてる食べてる〜こってりラーメンも焼き肉もぜんぜん喰ってますぅー」と力一杯言うと、まじまじ私の身体を見て(痩せてないしね)
「摂取量より消費量が上回っているって事かしら。。とにかく、たまにはゆっくりなさい〜」とドクターもあきれ顔になりました。
つくづく貧乏性なのかなと、自分が情けなくなりました。

で、昨日は何もせず、ゆっくりをやってみました。
なかなか、何も考えず居ると言うのも大変なものでした(笑)
頑張って、15時間寝っころがってみました。

今朝は
「走り回っていいですかー?!」と叫びたい気分で満々です!
ひゃっほーっ
by zopf-rie | 2011-12-30 12:22
御礼
やっぱり〆は和食かな〜と、昨晩は懐石料理に行きました♪
ところが〜料理の回転が遅く、、、(いや〜私達の食べるスピードが速過ぎたのか)
大食家の私達にはお預け状態が長く続き、会話すら弾まなくなってしまいました。。。

私「どうせ、私と居てもつまらないのよね☆」
店長「お前とは炒飯で十分だな」
こんなけなし合いの会話をしておりますと(もちろん冗談ですよ〜)仲居さんが慌ててドリンクを運んで来て下さいました。(>_<)すみません!(爆)

d0056067_9482251.jpg


今日は、ZOPF公式ブログに『シュトレンの完売御礼』をアップしました。
今年は新生シュトレン。どうなるのもか〜っと心配でしたが、本当に沢山売れました!!(笑)
ありがとうございます。

きっとお気づきの方も多かったと思いますが、今年はフェーヴを入れるのをやめました。
「楽しみにしていたのに」のご意見をはじめ、「ZOPFだからこそ、ずーと続けて欲しかった」とも言って頂きました。
私は胸がぐっときました。私も続けたかったからです。

これは発表しませんでしたが、本当はこんな裏事情もありました。
それは毎年「異物混入」のクレームがあったんですね。フェーブを間違って入り込んでしまったものと思ってしまわれるんです。
もちろん、あらかじめ説明して販売をして居たんですがね。。
どんなにご説明してもご理解頂けない場合もありました。

大手デパートなどでは、フェーブ入りの商品は販売が不可になっています。フェーヴを入れるお菓子の代表『ガレットデロア』ですら、王冠とフェーブが菓子の上に乗っている有り様です。。
日本ではそう言う習慣がないからとも言えます。
本当に残念ですが世の流れに逆らう事は出来ないですし、これもまたお客様の望むものだと理解しなければなりませんでした。
自由や楽しみが消えてしまったようで〜寂しい感じがします。。なので公表を控えていましたが、ただ入れるのが面倒だからとかで止めた訳では無い事だけはご理解頂きたいと願っています。
とはいえ、シュトレンを焼き始めた頃、あまりにこのお菓子に知名度がないのを不憫に思った店長が、何か楽しみをプラスしたい!と思いついたのがフェーヴを入れる遊び心でした。
それから25年を経て、今ではどこのパン屋さんでもX'masにはシュトレンを焼くようになりました。
本当にそれが嬉しくって〜嬉しくって。
もうその役目は終わったね、という気持も正直あったので、今はスッキリさわやかな気分です〜

長きに渡り、ご愛好頂きありがとうございました!
新たなシュトレンで、もう25年?(それは無理〜)また頑張りますので、宜しくお願い致します。
by zopf-rie | 2011-12-27 17:54
年末に思う
店長はパンも作りますが〜料理も良くしてくれます。
その上、断捨離上手で〜すすんで大掃除もしてくれます。ww
この時期は、毎日1カ所ずつ家の中がきれいになっていきます。
なんと素晴らしい!!

d0056067_13244495.jpg


今朝は突然「寒中水泳をやってみようよ!」と店長に言われました。
もちろん「離婚します」と言ってやりましたが、にこやかに「元気になるらしいよ?」と笑って言うのです。
おかしいです。
いい旦那様でも、付き合い切れる限度チューもんがありますから。
しかしながら、最近、なんだか、違和感を感じるんです。。。
だってそうでしょう? 
寒中水泳とは?変過ぎます。
それに先日はこんな事もありました。
次に私がお風呂に入るのを知っていながら〜
お風呂洗剤をまき散らしてお風呂から出て来ていたんです。
むろんドアを開けた途端、充満したガスに襲われた私====!★☆
「ゔげーっ」ってなっって身を翻しました。
「こっこっ殺すつもりかーっ!?」っと詰め寄ると、いつものように悪びれない顔をして笑いながら〜「掃除だよー掃除!!」っと言います。
どうも、、殺意を感じずには居られません。。

そして今朝の発言です。
私が心臓が弱いのも、知っているはずです。
そして、寒いのが弱いのも知っているはずなのにです。。

やはり、私こそが断捨離されそうになっているのでしょうか、、、?
年末に想う。。
by zopf-rie | 2011-12-26 14:18
X'mas
昨晩は閉店後、スタッフ達と毎年恒例となりました〜「シュトーレン食べ比べ大会」と、X'masパーティーをしました。
まあ、全て残り物のにわかパーティーなのですがね。。
(>_<)あは★

d0056067_10154398.jpg


1年がまた過ぎて行こうとしています。
今年も無事に終えられる事に心からホッとします。

ZOPFでの私の立ち位置は、いつも説教係なので〜このようなパーティーの時は、出来るだけ黙っているようにしています。
きっと何を話しかけても、スタッフが緊張してしまいそうだからです(爆)。

X'masソングが流れる暗いカフェスペースで、無邪気に笑いパンを頬張るスタッフの顔は皆輝いていました。
スタッフに心から感謝した夜です。
by zopf-rie | 2011-12-26 10:43
そんな馬鹿な〜
今日はたっくさんのドライフラワーと戯れていた。。。
d0056067_16544841.jpg

1時間が過ぎる頃から、花粉症の症状が。。?!
by zopf-rie | 2011-12-25 16:57
適材適所
昨日は早々と忘年会が1つあって〜 しっかり飲んでしまいました♪(アハっ)
「ちょっとだけね〜」などと言いながら人間は愚かに弱い生き物ですね〜
結局「オッシャー 乾杯〜〜〜☆」っと大騒ぎしてしまいました。。。

この自堕落な私のどこがストイックだー?!っと言われそうですが、、、
それはもう自分を押し殺しても〜場を盛り上げるは私の使命なのであります。ww

d0056067_1133352.jpg


そして、今日は、X'masイヴ☆
我が家のパーティーです!

店長がチキンを焼いて〜
店長がピザを焼いて〜〜〜
店長が海老のスープスパゲッティーを作ってくれルン予定です! ww
(●`ε´●)るるるんるんるんるん
今日も私は現場を盛り上げる役目に徹したいと思います!!
頑張らなくっちゃー
by zopf-rie | 2011-12-24 13:57
手裏剣を飛ばす忍者オバさん
今日は寒いですねーーーっ
北日本では、大寒波の恐れだそうです。
よって私はまた引き蘢りが始まってしまいました=
筋肉はすべて脂肪に変わってしまうかもしれません。。w

d0056067_1117712.jpg


昨日は、今年のやり残した事を店長に発表しました。
その中に「私の携帯を買い替える」と言うのがありまして〜
聞くや否やShopに連れて行かれてしまいました。
そして1晩が経ちました。
まだメール返信も出来ません、、冬休みの宿題を抱えた気分です。。

そうそう 皆さんは今年の1年を漢字にするとしたら何でしたか?
私なんか、、、、『 弱 』ですよ〜 
あ 「よわる」と読んで下さいね。。(笑)
それに比べ、店長はやっぱり『増』かな? 『太』かな?『楽』かも。『緩(ゆるい)』かもしれん。
私も来年こそは『穏』になりたいものです。
そして、実はやり残した事がもう1つあって、ZOPFのメニュー本の第5段と新しい冊子を執筆しようという計画があったんです。すっかり震災で頭の中から消えてしまっていました。
本当に今年は、色々と考える事の多い1年になってしまいましたね。
来年は全ての人が「穏やか」になれるといいな〜と思いますね。

さっー
私もぐずぐずしてないで、携帯ぐらいさっさと使えるようにならないといけませんね。
手裏剣している忍者みたいにならないように、頑張りまーす!
by zopf-rie | 2011-12-23 12:14
ドック
「人間ドックどうでした〜?大変でしたかー?」と皆さんに聞かれるので(笑)
1泊2日の人間ドックの話題をやっぱりしておきますね!ww
d0056067_17282474.jpg

自分を健康と信じて疑わないおデブな店長をやっとこ連れて行った「初めての人間ドック」でしたが、案ずるより楽チン♪でしたヨン。店長もおとなしくしていましたし。あっ★でもそう言えば夜すぐ隣の映画館へ「映画観に行ってもいいですか?」なんて看護婦さんにダダこねたか。。。(笑)

検査項目はフルコースでかなり沢山でしたが、無理はありませんでした。
病院中をアチコチと移動して検査を受けるのですが、必ず誘導のスタッフが付いて下さって迷子になる事もないし、待ち時間の調整もしてくれました。
とはいえ〜最大の難関は内視鏡検査でした。
腸管をきれいにしなければいけないので、絶食だし下剤も飲まなければいけないのですが、医学は本当に進歩しているんですね〜お腹も痛くならないし全く辛い事なしでした!
身構えて居ただけに〜なんだかがっかりしたぐらい(笑)
もちろん検査も楽々。(ドクターが上手だったのかな〜?)
内視鏡の管を飲込む時もオエッとなったりしないし、本当に医学は優しくなっていますね。

まぁ〜ひとつ思ったのは、下剤を飲んでお腹の中が空っぽになるまでの数時間、私達は宿泊だったので個室(ベット、TV、トイレ、シャワー付き)を渡されて、雑誌を読んだりしながら部屋でゆったりその時間を過ごす事が出来ましたが、これを外来で受ける場合は、待合室で何人もの方達と椅子に座ってその時間を過ごさなければいけないので、トイレも共同ですしね、かなり恥ずかしく嫌かもしれませんね。。

私達が今回お世話になった病院は、廊下がジュウタンびきの(笑)まるでホテルのような新しい病院で、温かいしwなかなか気分良く過ごせました。特に「女性に優しい」を掲げているので、検査室のスタッフが私の時は女性スタッフに代わってくれるのです。乳がんの検診も女性の外科医が当たってくれて、さらにビックリ!(なかなか予約が取れないのは、こんな配慮があるからかな〜と思ったりしました。)
そうそう!この病院 最上階に展望風呂があって〜店長は1晩に2回も入りに行って大満足してました(笑)。

お値段は、1泊2日で私は14万円、店長は11万円です。
女性は若干検査項目が多い事もありますが、私は無呼吸症候群など気になる検査をオプションでプラスしたから高かったんです。

現在、私だけ結果が引っかかってしまって(T_T)再検査中の部分もありますが、、、
隅々までトータルに検査をしてもらうと診断も早くつくし、すでに治療を始められとこもあって良かったです。(ってー悪いところいくつも見つかっちゃったの〜〜〜)

店長はデブが証明されて=
あ!でもメタボではないんですって〜〜 不思議ー!
肝臓がちょっとフォアグラと診断されてました。それでもまだ健康域に入り込めた店長は、また私の顔を見てケケケケッーっと笑いやがりました★
ヽ(*`Д´)ノ アンタッテバ トコトンロクデナシー

「来年も受けよね〜♪」
そう言ってニコニコしてましたとさ。  orz
by zopf-rie | 2011-12-23 10:07