時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
TV放映日が決定!
昨日、急に連絡があって10/29(月)に決まりました!
夕方のニュース番組、news every の特集です。

予定はしてたんだけどー
 (=゜ω゜)ノ なんだか忙しなくなって来ちゃいました!(笑)

d0056067_1612650.jpg


そしたら、グットタイミングにHPのクリスマス商品のページが出来上がってきて〜
もうアップできそう〜♪♪

ならばー
せっかくだからー
「11/1を待たず、10/29 にアップしちゃうー?!」
「じゃあ、受付も開始ししちゃうー?!」
って、お祭り気分になって来ちゃいました!(爆)
あぁぁ(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪ こうやって自らも バタバタの忙しさを呼び寄せて行く性分なんだな〜〜

と、いうことで
通販および取り置きのご予約も、10/29にスタート致します!
 《*≧∀≦》  キャピ
早まっても、商品が無くなったりしませんからご安心下さい。ww
ただ、実際の受け渡しと通販でのお届けは、11/10以降になりますので、ご注意下さいね!!
製造はこれからです!!(笑)
Zopfは11月からクリスマス装飾を施し、グッと雰囲気も盛り上げて行く考えです!
この写真のダイフェカーター(悪魔の黒猫)やシュトレンの製造に、本日GOサインを出しました。
スタッフ一同、やる気ムンムンですので、早々に店頭に並んで来ると思います。どうぞお楽しみに〜

でわっ 宜しくどうぞ〜!
by zopf-rie | 2012-10-27 17:50
もう「妄想家です」と名乗りましょう
「あ〜〜忙しい」って昼食も早々に立ち上がったら、お疲れの店長が不機嫌そうな顔をして見上げました。
このところ出張が多い店長は、お疲れが溜る一方で
(/_\;)もっとゆっくり休みたいよ って顔をしています。
なのに私は、そんなのお構え無しで〜せっかちに動き回るので 機嫌が悪い訳です。

d0056067_1494817.jpg

夜になれば〜
こんな変な物体と戯れる毎日が続いていますし。

←これ
何だと思います?ww
(まだ内緒〜w)

昼は、1人 黙々とPCに向かう毎日です。

「パン屋に(パンを)作って売る以外に、どんな仕事があるって言うんですか〜?」たまに聞かれます。
友人のパン屋からも「毎日、りえちゃんは何しているの?」
などと不思議そうに言われる事もありますよ。。
失礼しちゃいますぅ〜 (●`ε´●) 

「きっとZopfの金庫番なのよ〜?」とか噂されてもいるようですが。
あら まっ 残念!
私は算数が苦手のどんぶり勘定=ザル女です。
高校の卒業試験なんか数学で3回も落ちて、泣いてる姿を同級生である店長は、しっかり見ていますからね〜
v( ̄Д ̄)v そんな事はさせません〜(爆)

d0056067_14153750.jpg

だからって、ガーデニングしたり〜
パンを食べて、のらりくらりしてばかりいる訳じゃないんですよ〜

今日はこんな写真を撮ったりしてました。
(なかなかの写りでしょう?私は店長のパンを1番美味しそうに見せるプロ顔負けのカメラマンと自負してますよ〜。だって同時に絶対にアラは隠し通しますから!)笑

d0056067_142942100.jpg

そうそう
そろそろカフェメニューのポテの季節だから
鍋敷きを作ってもらったりもしましたよ!
可愛いのが出来ました〜

ねっ 結構
用ってあるもんなんですって!




でも、Zopfの雑用は、形にみえるものばかりじゃありません。
年明け早々に催事のお誘いが来ていて、その検討をしていたり。
また台湾の映画に出ないか?なんて〜オハーにもあったり(笑)、TVの収録後の構成を終らせたので、いつオンエアーになるかに控えていたりもしていますww
しかし、Zopfの実働を担う店長に比べると〜私の仕事は目立ちませんね。
想像部分を担当していることが多いからです。
まっ
これじゃ〜「何しているのか?」見えなくって当然ですね( ̄〜 ̄;) 

今 私の頭の中は、すでに寒い寒い冬です。
X'masソングがジャンジャンに流れております〜〜ぅ
by zopf-rie | 2012-10-25 15:44
美味しさの向うに見えるもの
美味しい品々に、ウツツヲヌカスww
d0056067_72829.jpg

久しぶりに「チクテ」さんのパンを頂いた。
店長と2人で、お店とカフェを訪れたのは、もう10年程前になるかも知れない。
少しお話しする時間も取れて、パンについて これからについて お話させて頂いてけれど、白くぷっくりしたマフィンが、そのもののような彼女。
「有名店の店主はやはり違うな〜」
そんな俗っぽい言い方をしてしまったら、申し訳ない思いで一杯になるぼどのピュアさだけれど、変わらない魅力を秘めたままの彼女は素晴らしいと思わざるおえない。
この10年で自分はどんだけオバさん化したかと思い起こしたら、恥ずかしいばかりだからだ。。

d0056067_7175677.jpg

そして、
やっぱり美味しい
ウサギちゃん♪

le risa さんのお菓子は、箱を開ける瞬間、乙女に戻れる思いがする。

d0056067_7213769.jpg

そして
世界1のフィナンシェと称されるRYOCOのお菓子も頂いたv

いや〜
こんな雑然としたPCの前で頂くなんぞ、申し訳ないばかりだった。。
by zopf-rie | 2012-10-24 07:31
ひっそりと蓄える
d0056067_713381.jpg

なんとも慌ただしい10月で、
ひときわ私の気持を焦らせていたのが、この可愛い奴らの存在でした。

そう、春咲きの球根!

仕事の合間を見つけては〜少しずつ
昨日やっと、全部の球根を埋め終わりました。
(*´∀`*)  ヤッター !


それがさー
雨女には、大変な作業だったんですよ!
私が庭に立つと、急に雨が降るんだから☆(T_T)マジ参った。。

今年は、ドイツ産と富山から取り寄せた選りすぐり達です。
何も無かったかのように整えられた地面を見つめながら、独りニヤリとする変なオバさん在り。
by zopf-rie | 2012-10-23 07:29
つながれた手
清々しい快晴の秋空の下、スタッフの結婚式に参列して来ました〜〜

d0056067_13232661.jpg

いやー
良かった!
実に良かった!!
感動したわ〜〜〜 (T^T) 
って、毎回言っているかも知れんが(爆)
涙しちゃいますよ〜 オババとオジジは ww
未来がある
将来があるというのは、本当に胸躍りますね。

d0056067_14443866.jpg

私も元気に盛り上げました!

しかし
後ろ姿しか撮ってくれません

Ψ(`∀´#)  
ヒトデナシめ


式を終え少し休憩した後、ホテルのロビーで、ばったりと新郎新婦に出会いました。
彼らも すでに着替え、いつもと変わらない2人でした。
でも、
しっかりと手をつないでいます。

あ〜いいな〜〜っと、つくづく また思いました。
もちろん、式を終えたばかりでラブラブな時ではありますがね(笑)
でも、しっかりつながれた手が、本当に印象的でした。

これから夫婦となって2人でやって行くと言う事は、まさに手と手を取って2人で進んで行く事です。
その姿に未来を感じました。

どんな夫婦になって、そしてパン屋に成るかな〜?
いつまでも、その手の確かさを忘れないで欲しいと願いました。
by zopf-rie | 2012-10-22 15:07
2012年度の『シュトレン』
ついに、この時期がやって来ました〜
そろそろお問い合わせも増えて来ています。
  <正式発表は、HPで 11/1 >
もちろん、本年もバリッとシュトレンを販売させて頂きますがー
 (_´Д`)ノ~~  今年は悩んどります〜〜〜ぅ 

d0056067_894538.jpg

写真を見て、解りますでしょうか?!
粉糖がかかってないけど、具がとにかく一杯で、形も違うでしょ?!
そうなんです。
また、あの方はやってくれました。。。
   ( ̄ロ ̄;)うっ
またまた 新たなシュトレンを作っていたのです! 

d0056067_8114793.jpg

パッケージも

こんな感じ

麻布にくるみ
ヒイラギが刺さってる

ガラッと変わりました。



店長 
(@゜▽゜@)「いや〜〜〜美味しいな〜〜〜これ旨いよ!」
「旨い」「旨い」の連発。。。


(;¬_¬) 悪い予感〜
悪寒が走るー


案の定
本年は、このシュトレンを販売すると言い出しました!!!
(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪  ほらね キターッ☆

「じゃあ、型焼きのシュトレンはやらないのね?」っと聞くと
店長
(@^▽゜@)ゞ 「やるよん♪」っと満面の笑み

なんと、2012年は、Zopf始まって以来 異例の
2種類シュトレンを販売する事になったんですよ〜〜〜〜〜

確かに、「チョコシュトレン」とか「モーンシュトレン」とかやった時もありました。でも、イベントなどの限定や期間販売で、ようするに別枠でした。
しかし、「今期から2種類でやって行く!」と店長は大宣言★
 意気込みがちゃう〜 ( 〃▽〃) 

d0056067_8231889.jpg


Zopfで長く親しまれて来た、型に入ったシュトレンも作るわけですが、
ところが、です。
お気づきでしょうか?
一昨年、ドイツ/ドレスデンに訪れた店長は、元祖と呼ばれる本家本元のシュトレンに大いに魅了され、昨年はそれまで20年に渡り続けて来たシュトレンをドレスデーナ風にリニューアルさせたばかりでした。

d0056067_8345093.jpg

作り方にも、もちろんこだわりはあるようですが、外見の特徴として中にマジパンが入ったタイプに変えました。
ぐっと甘みが増しました。

こちらは、こちらで大変好評を頂き昨年は終えたのですが。。。
チラチラと
「確かに美味しいけれど〜、やっぱり以前のシュトレンも食べたいな〜」
「無いのは寂しい」「両方食べたい」との声が、寄せられ〜〜
 私は (*ToT)  みっ 皆様〜感激でございます。っと心打たれて、「復活!」が強く店長に申し入れたのでした!!
すると、「本当にお前は変化が嫌いな人だよね〜」「お客様の気持は解らなくはないが、2つのシュトレンを販売するのは難しいだろう」(当時はこう言っていた)
「それに美味しいほうが良いだろう〜?」っと、言われていたのでしたが、ところがなんですよ!!!
ある転機があったんですよね。
パンの文化史を研究されて「シュトレン」の歴史にも詳しい 舟田先生が昨年のシュトレンを召し上がっての1言 。
「Zopfさんのシュトレンは器械で作っているの?」
(。・_・。)ノ へっ?!
びっくり!  
どうやら、型に入りきっちり仕上げられるシュトレンは現代風で、中に棒状に入れられていたマジパンも、店長が1本1本手で伸ばして棒状にしたものなのに、あまりに奇麗で「工業製品かと思っちゃった」とか。「もっと不細工でいいのが、シュトレンよ〜」っと言うの!
私達は大いに笑った。日本人の悪いところなのかも知れないっと悟ったとも言えるかな〜
つい、1年に1回の事だからとか、プレゼントにして頂くこともある品物だからっと、キッチリ作りたがる。それが悪いなんて思った事も無かったからね。

ってなわけで。
『クラシック・シュトーレン』として、
実に昔ながらのスタイルにもどした手成形のままのシュトレンと、2010年まで親しまれて来たZopfのシュトレンを復活させ(マジパンが入っていないタイプ)を『Zopfオリジナル・シュトレン』として、2種類の販売をしていく事になったのでした〜〜〜

解ったでしょうか?!
((((゜д゜;))))  ごちゃごちゃ ?!

お客様も混乱してしまいそうだしー
どっちが良いか?!も悩んでしまいそう〜

恐いわー
恐いわーーわーーわー 
それでなくても混乱して来る店頭で、皆で悩んじゃいそうーーーー
私の心配性は止まらないのですよ〜〜〜〜

現在急ピッチで、HPにアップする『シュトレン』の紹介を作っています。
それが 11/1 予定です。
そこで全貌が見えますのでね。どうぞ宜しくお願い致します。
同時に通販やお取り置きが開始になりますので〜、今しばらくお待ち下さい。
頑張りますーーーっ
by zopf-rie | 2012-10-19 09:33
ホント!毎日が慌ただしい〜
いやいやいや
話したいことは、山ほどあるぅ〜〜〜
しかし、私は話が長いからイカンのだよなー。。
どうもサクサク出来ない。。。orz
「サクサク サクサク」を独り言のように囁いてはいるくせに、Zopfの中をウロウロとしてる。

d0056067_7382950.jpg

これは〜
スタッフ力作!

すごい★
ステンドガラス風クッキー

(ちょいボケで ごめんなさい)

ガラスの部分は、飴なんですよ〜
色とりどりにしてあって〜
いやー手が込んでる!
by zopf-rie | 2012-10-19 07:59
毎日 色んな事があります
これは何だと思いますか?

d0056067_1818461.jpg


パンです!

パンの文化史を研究されている舟田詠子先生からの今年の課題です。

d0056067_1821252.jpg

今年はくるくる回しながら焼くパン
バウムクーヘンの親のようなパンで、ハンガリーでは牛の角に巻いて焼いていたそうです。

めったに日曜大工などしない店長が、苦心の末 装置を考え出し〜
パン生地を巻き付け

d0056067_18222663.jpg


くるくる回しながら

焼き上げました。


結構
地味な作業でした。

結婚25年を向えようとする熟年夫婦には、なかなか辛い時間がすぎました(爆)


d0056067_18235389.jpg

何でもいっぱい作るのがたい好きな店長でも3つ作るのが
精一杯?!

溶かしバターをかけて、グラニュー糖をまぶし、飴状にカリッと仕上げました〜

次回はZopfのスタッフBBQで、竹の棒に巻き付けて〜超巨大なのを作ってみたいと企む、ロクデナシ様でした。
by zopf-rie | 2012-10-12 18:32
カラフリー♪
お猿のおしりですよ。

d0056067_12110100.jpg


面白いですね〜
何でなんでしょうね〜〜〜
きっと色々理由らしきものはあるのでしょうね。
太古の恐竜たちも、もしかすると すごーく派手やかにカラフルだったんじゃないかと言われているそうですからね。
ティラノサウルスが、もしかしたら〜ピンク色だったかも知れない訳でw、解明される日が早く来るといいですね〜
by zopf-rie | 2012-10-10 12:12
お許し下さい
継続は断念されました。

d0056067_9273991.jpg


もう


私には

 無理





あっ、ついに離婚かと思ったそこのあなた〜(爆)

d0056067_9291667.jpg


Facebookのことですよ〜。 ww

結局1度も書き込む事もなく、あえなく断念しました。
オバさんには向きませんでした。。。orz
息子の言った「足し算も習ってないのに、いきなり割り算するようなものだね」を思い出し苦笑い。
しかし!
決定打は深夜1時半の携帯に送られて来た1通のメールでした。
件名は「Facebookで○○さんの写真をチェック」
で、
ぶちぎれた☆
「非常識な〜〜〜〜っ」っ
やっぱりついて行かれない。
まっ
そもそも始まりも、深夜に送られて来た「お友達申請」にぶちぎれてでしたから、いい機会かもしれないと思った次第です。
楽しんでいる皆さんを批判するものでもなんでもありませんよ。私は乗り切れなかっただけです。
やっぱり性分ですかね?!「古い人」とか言われちゃいそうですが。
お友達になって下さった皆様、申し訳ございませんでした。
挨拶も無く失礼致します。どうかお許しを〜〜〜
by zopf-rie | 2012-10-08 10:05