時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2014年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧
あっ!!
庭の番人現るー!!

d0056067_1012371.jpg


丁度 エントツの途中に黒い点が見えるでしょう⁈
(実際は黒い車の真上を飛行中)
キャピ♪
     (((o(*゚▽゚*)o)))
今年もL'ZOPFの庭に、あの方が現れましたー!
(詳しくは、2012年4月26日のブログを)

*\(^o^)/*
キャハハハー
今年は庭に虫達が多く見受けられるので、なんだか安心します。

ハチにアリにバッタでしょ〜
まだバッタは頭でっかちの幼虫で(#^.^#)、足ばっかり目立つ不格好なんですよ。
てんとう虫は、黒い芋虫みたいだし。
みんな大人になろうと急いでいるみたい(笑)

それにしてもクマバチは、どうやって持ち場の申し送りをしているのかが知りたいわー
今年は若干西にそれているのが、気になる私。。笑
by zopf-rie | 2014-04-27 09:53
inspiration
今年ほど思い出深いスタッフを見送った年はなかったと思います。
10年近く働いてくれたスタッフが4名、卒業をして行きましたから。
中でも最後を飾った「さかな君」似の彼は、まさに丸10年、店長の良き相棒でした。

d0056067_14291492.jpg


出会いはインスピレーションだな〜っとつくづく思います。
スタッフの選考は、決して そつなく上手に面接を終えたからではありません。
ある者は初対面で「自分にもこのくらいの店(Zopf)なら持てる思ったので来ました!」などと自信満々に言ってのけ〜、カチーンと来たのがきっかけで採用をしました(笑)。
さかな君似の彼など、当時アルバイトの募集をしていなかったのに電話で「アルバイトで製造をやらせて欲しいですぅ〜」とごね続け電話を切らしてくれなかったのに手を焼いたスタッフが「どうにかして〜」と私に電話を代わったのが発端でした。気の短い私が強情な彼に切れてしまい「散々断ってるのに分らない奴だな〜、どの面下げてごねてるのか見てやるからココまで来やがれー!」っと怒鳴ってしまったのに、本当にノコノコやって来たのに見上げて採用になりました(笑)。
<これノンフィクションですよ〜>
かと思えば、面接時に手足が震えて話にならなかったなんて者も居ます。
(//∀//) トッテクッタリシマセンヨー
そのまるっきり逆で、あまりのふてぶてしい態度に「お見それしたぜ」と採用したりと、本当に様々です。
もちろん、どのタイプが良いパン屋に成れるか?なんて方程式もないし、私が気に入るか入らないかだけで決定する訳でもりませんよ。店長イチオシ!なんて時もありますので(爆)。

それにしたって 『 inspiration 』としか言いようがない。
たまにスタッフに「採用の条件はキャラですか?」と突っ込まれるけれど〜大笑
 (●´∀`●)/  きゃははは

最後に
さかな君似の彼に
あなたは本当に全てをZopfに捧げて精進してくれました。誰よりもすすんで、ありとあらゆる仕事を本気でいつでも気持ち良くしてくれました。
そして、いつでも誰にでも優しくて。きっと入社したてで心細かった時期あなたの声掛けですくわれた後輩は多かったでしょう。
いつでも1番朝早くにやって来て〜、そして夜遅くまで仕事を居ていました。
なのに店長は「人の仕事を取ってまで仕事をするな!」「それはお前の悪いところだ!」「早く来るな!遅くまでいるな!」と怒ってばかりでしたね。私は忍びなくってしかたかったけれど...そうですね修業時代の同僚の立場になれば、そう言う見方もありますからね、きっとあなたを怒りながら、周囲の者に仕事をする前向きさや、その大切さを店長は教えたかったんだと思いますよ。勘弁してやって下さいね。

これから独立したら辛い荒波に揉まれる日もくるでしょう。あなたにはあえて「少しズルくなっても好いと思うよ」って言葉を贈りたいですね。だって10倍も 1000倍も 何億倍もズルい人は居るし、調子良く歩む者も多いですから。
な〜んて言ってもきっとコツコツとひたすら頑張るだろうけれど、あなたは。
だからこそ、堅実であれば必ずしも成功する訳では無い世界もあるといいたいのです。ズルくなるのも「世渡りの1案」、そう思って良心をとがめず歩んで欲しい。
10年間 本当にお疲れさまでした。心からありがとう。
by zopf-rie | 2014-04-26 16:08
帰ります!
d0056067_1381333.jpg

自堕落な日々も、もう終わりです。
今回の旅行の目的は、ノンストレスでしたから、まさに真っ当しました!
(@ ̄ρ ̄@)

もちろん色々なことを考え続けてはいました。馬鹿になりながら。
そうしたら、見えてくることってあるんですね!

by zopf-rie | 2014-04-25 01:32
お仕事もします
d0056067_171846.jpg


もちろん市場調査もしています!
( ̄Д ̄)ノ

d0056067_171943.jpg


気になれば買って食べたりもします。

d0056067_172048.jpg



d0056067_172175.jpg


d0056067_172218.jpg


d0056067_172328.jpg


( ̄(工) ̄) 太らないわけはない。
by zopf-rie | 2014-04-24 01:01
近所のカフェで
d0056067_1710256.jpg


朝食をとっていたら

隣の席のカップルが、口論になり
(~_~;)
男性が席を立って去って行ってしまう。

(T . T)
頼むー
花束持って帰ってきてあげてー

しばらくして
まだ仏頂面のままで男性が帰ってきた。

(^-^)/
おお

ところが
女性の小言がまた始まり

頼むー
折れようぜー

高い鼻を
背比べするように続く口論、、

(; ̄ェ ̄)
こんなところで、要らぬストレスを頂かないように退散

by zopf-rie | 2014-04-23 16:55
動物園
食べてばっかりじゃありませんよー
アクティブに動く日もあります!笑

d0056067_4132266.jpg


あら可愛い

d0056067_4132338.jpg


ほら
可愛い…

d0056067_4132427.jpg


Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
ひょえ〜〜⁈

突然目の前で倒れ込み・・
物思いにふけってしまいました。

d0056067_4132488.jpg


これ、分かります?
アリクイ
なんですよ!(・・?)

よく見て。背中!

d0056067_4132594.jpg


赤ちゃんを おんぶしてるんです!
(((o(*゚▽゚*)o)))
可愛いー!
初めて見ましたが、特異な事ではないようです。
アリクイはこうやって子育てするんだそーです。
この写真では、赤ちゃんが首を後ろにひねってしまってますが、真っ直ぐに乗るとアリクイのお母さんの首の黒い模様が大切な赤ちゃんを隠す役目を果たすそうです。
∧( 'Θ' )∧
素晴らしい!お勉強になりました!
by zopf-rie | 2014-04-23 03:51
みずみずしい
d0056067_3433972.jpg

ご心配をお掛けしました骨刺りも無事に解決して
(#^.^#) 順調に食べ続けています!笑

今はホワイトアスパラが旬で、日本では滅多にお目にかかれない級の極太サイズが、市場にも山積みです。
街のレストランはもちろん、飲み屋さんでも特別料理が用意されていて
*\(^o^)/*
10年分ぐらいのアスパラを食べたかもー

d0056067_3433969.jpg


d0056067_3434238.jpg


また食べるの?
と言われても、♪( ´▽`) やめられませーん
by zopf-rie | 2014-04-23 03:31
天は我を見放さず
d0056067_3252659.jpg

刺さったまま
ヽ(;▽;)ノ
一晩をおくりましたが
朝日の下で、デッカく口開けて覗いてみたら…
☆(OvO)
見えたのー⁈笑


取れました!
♪───O(≧∇≦)O────♪

錠剤と同じぐらいだよー

ちなみに写真はこの旅の味方君達。
彼らなくしてデブ様とは付き合えません!
by zopf-rie | 2014-04-23 03:13
だらだらっと

過ごしております!( ̄^ ̄)ゞ

d0056067_16511092.jpg


城跡を散策したり

d0056067_16511280.jpg


日向ぼっこしたり

d0056067_1651143.jpg


目下の悩み事は、232がクリアー出来ない事だけだったのに、
昨日、デブ様のブイヤベースを欲張って飲んだら、、、
!(◎_◎;)
なんと
喉に骨が刺さっちゃったのーー‼︎
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
どーしましょ
by zopf-rie | 2014-04-21 16:42
イースターのプレゼント
d0056067_23462870.jpg

地下鉄で13駅ほどの城跡の散策をして部屋にもどり、シャワーを浴びて〜うだーっとしてたら
なんと( ̄O ̄;)
ホテルからチョコレート菓子をもらっちゃった!
ウサギと玉子を型取ってあるの。
o(^▽^)o
ありがとうございますぅ

こんなサービスをしたくなっちゃうぐらいイースターは特別な日なんですね。
あちこちでイースターの飾りを見るだけでなく、お祭りのようだもの。
日本人には、馴染みが薄いですね。。
ちょっと逆にそれが残念。

って言うか、今回の旅はかなり舐め切っている私がいけないんだと解ってます。
だって実のところ、ドイツのどの辺の、どんな街にいるかすら、私はよく分かって無い始末。
2度目だと見限ってる節もあった。
そんなもので予習することもなく、恒例の旅のしおりも作らず終いだった。
まぁ時間もなかったんだけどね。
それに きままな2人旅だと、気を許したのも悪かった。
ノープランの10日間
\(//∇//)
おんぶに抱っこ状態の私なのよ。
デブ様無しでは、どーにもならないと誠に申し訳ないばかりなり。

まっ
バカになりきって過ごすは、休日の醍醐味でしょうかっ⁈
( ̄Д ̄)ノ
このまま、とぼけ切り逃げきろうと思います‼︎

そろそろお腹がすいてきました。
ϵ( 'Θ' )϶ 「腹へったー!」
と叫んでみましょうーw 笑
by zopf-rie | 2014-04-19 23:12