時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2016年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
仕事ちゅーのは、地味なもんっすよ。。
d0056067_10333243.jpg

寒い日は、地味な仕事が似合います。

春から迎える新人宛の資料を作っています。

ZOPFメニュー本に〜、価格表...
ご近所情報まで

  (_´Д`)ノ~~   ああああ 

地味過ぎて〜
気が滅入る〜〜滅入るぅ〜〜〜〜

「喜んでくれるかしら?」なんて、モチベーションをあげようと妄想するけれど。
この時期は卒業旅行だとか、パーティーで何を着ようか?!
そんな事しか考えて無いですよね〜

そんなもんですよ。

そんな気持ちが十分解りながら、せっせ せっせと親心は続く。。。
「♪ ど〜こ まぁでぇもぉ〜〜〜♪」(曲:線路は続くよどこまでも)

昭和の歌だ〜 っと、また気が滅入った(爆)
by zopf-rie | 2016-01-30 10:42
字を書くアザラシ
d0056067_5543521.jpg


伊豆の水族館で、アザラシくんが書道をして、『栗』って字を書くショーを見たの。
何かカラクリがあるんだろうけれど...

ぜんぜん解らない。
付き添っているお姉さんが、何か指示をしているようでもなんでもないの。

d0056067_5593436.jpg


ねっ
書いたでしょ?!

「すげ〜〜」
「偉い〜〜〜」って感激してたら
「オバさんだな〜」と
笑われた。。。。。 (●`ε´●) 

飛べない豚もただの豚だけど
夢の無いデブだって〜 ただのデブだぞ★って言ってやったー
by zopf-rie | 2016-01-29 06:07
また出来る事を見つけて
d0056067_6314553.jpg


昨日、カフェのスタッフが自主的にミーティングを開くと言い出した。
内容は...
(;゜0゜) 『カフェの改善』 おおおお

私も端っこに鎮座させてもらったけれど、鋭く的を得て気持ちが良かった〜
「人件費を削減しよう!」なんて、雇用者サイドがスタッフに提案したら、スタッフは難色を示すだけだろうからね。
今の自分達の働きがどれほど甘やかされているかを知らされて、目をパチクリさせているスタッフも居たけれど、中には「利益って何?!」てことが、そもそも解っていない者まで居て....
 ( ̄ロ ̄;)  ソコカラカ?!と焦った

でもまあ、1番の反省は、自分の熱意の軽減だろうね。。
以前の私なら、難色を示されようと「もっともっと商売には何が必要か!」を熱く語っていただろうから。
ここ最近 段々にその熱意が薄くなっていたと思う。
いや、
薄くなってしまったんじゃなく、自ら薄くしていたんだよね。
どうしたって雇用側と従業員の間には溝が生まれてしまうから、そんな避けられない現実に直面する度に、さすがの私のライオンハートも懲り懲りって曇っていたように思う。
「店長は売り上げが上がったら、給料を増やしても良いと言ってくれています。面白いじゃないですか?!頑張ってみませんか!」
そんな声まで上がった。
 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ   おひょ
デブ様は言いそうである。(笑)

何かを変える時、その力は大きく必要だ。
だって、今まで通りを繰り返す方がずっと楽だから。
すっかり年寄り臭くなった自分にカツを入れられた気分でもある。

まだまだ何をしでかしてしまうか解らない年若いスタッフ達だけれども、1つ良かった事は、例え失敗をしてしまっても、見守ってあげられる余裕が今の私に持てる事だ。
奢ることなく、それに感謝した。。
そして、今だから与えられる事を最大限に生かして見守ってみたいと思う。
by zopf-rie | 2016-01-27 09:56
お供の役目を忘れて
d0056067_6233284.jpg


昨日は、めっちゃ 珍しく〜〜
店長のお供をして、都内でお仕事をして来ました(笑)。

d0056067_6251484.jpg

ジャジャン 
ここ

ご存知です?

美食の王様
来栖けいさんのお店です。




d0056067_6381948.jpg

昨年の夏にオープンしたばかりだとか

とってもお洒落〜





d0056067_6395071.jpg

場所をお借りしてのパン講習会でした。

慣れない勝手でしたけど、いつものごとく店長様はひょうひょうと
泳ぐがごとく、お見事でした。

私はパンを切っただけ
またまた なめたお役目だけでした〜(笑)



d0056067_6434115.jpg

だって
お茶目でキュートな
来栖さんが
パンを焼いてくれたりしちゃうんですもの♪

 ( 〃▽〃) すっ すみません〜

相変わらず年齢不詳という感じですね!!
もうお子さんもお生まれになったと聞きますが、いつまでもキラキラ輝く少年のようです。




お店は完全予約制で、かなりお高いようですが(笑)。
それこそまさに美食家達をうならせるそうですよ〜
ぜひ、今度は食事に訪れたい!
自分の役目もそっちのけで、厨房を探索したりしてましたら、どうやらケーキも販売されているようで〜
専任のパテシェ君がこれまた珍しいスイーツを創作していました。

d0056067_6524158.jpg

O(≧∇≦)O  キャピ♪
もう私はそっちが気になっちゃって〜気になっちゃって
会が無事終了し、まだ後片付けもはじまったばかりという頃には、ショーケースに残ったケーキを買い占めてしまいました(笑)。

店長は『水チョコ』がとっても気に入ったようです。
(ショコラと水だけで作った、生チョコならぬ「水チョコ」なんだそうです。)

私は、生クリームを独自に手作りしていると言う『苺ミルク』と『シュークリーム』
(≧▼≦)  どこか、ハッとする違いを感じるケーキ達でした。
これは、穴場かもしれません!

いや〜〜満足満足
仕事もしたし、今日はいい1日たったーっと就寝したのですが
間もなく夢の中へ落ちる〜というとこで☆
Σ ( ̄□ ̄;)!!  ああああ 
講習会で使った器具(ボウル)を4つ、持って帰って来るのを忘れたー!
と思い出してしまいましたーー!!

あわてて店長を起こしたら
もう夢の中だった店長に「無能なアシスタントめー」と怒られてしまい。深く反省。。。
あ〜あ どうしましょう...

でも、思いつきました!
ボウルを回収しつつ、お食事に行けばいいですね!!
店長様!!(笑) 

http://www.bishoku.no.ousama.co.jp/
by zopf-rie | 2016-01-25 07:21
昭和の香り
d0056067_761459.jpg


「レモンスカッシュ」
と聞くと、もう私の息子達の年代は〜笑うのよね。レトロな飲物と。

この写真は、私がよく行くカフェのまさにそれ。
どうかしら?
氷の入ったグラスに、レモン汁、そしてガムシロに炭酸が銀のトレーに並べられて来るの。
そう、自分好みに調合して飲むスタイル
 (o^_^o)  何だか
特別感があって楽しいの〜

もちろんバリバリ昭和生まれのご主人が、最近はすっかり背中も丸くなってしまったんだけど、ちょっと前屈みの姿勢でカタカタ言わせながら運んでくれるので。
一層 ムードが漂う 他にない逸品だ〜

d0056067_7212361.jpg

昨日
『焼きそばパン』がドーンと表紙を飾った本が届いた。


ZOPFも掲載されているパンの特集本だ。

中をめくらず
しばらくそのまま表紙に見入る。




コッペパンの中央に切り込みを入れるんだけどさ、カットしてたら〜そのままパンの下の手のひらまで一直線に切った事があった。寝ぼけていたんだろうね(笑)。若い頃は早起きが本当に辛かったもの。
とか、
バイトちゃんに、最後の仕上げの赤い生姜を盛りつけさせたら、指が赤く染まるとデートに行けないからと断られた事もあった。バイトの仕事を断られた初めての体験だった(笑)。ましてそんな内容。。
とかとか。。。
思い出が10も20も浮かぶ。

「炭水化物(のおかず)で、炭水化物(パン)を食べるのはおかしい」
とか
「田舎臭い」
「昭和臭い」と言われた悲しい思い出もあった。

「時代遅れのパン屋」と笑われた事もね。
そして、店頭から消えた日も覚えている。
そんなパンだたはずなのに、面白い、忘れた頃に またもてはやされるのだから。
別に批判するつもりはない。
全部を見て来たからこそ、穏やかに「これが世の流れなんだな〜」と
しみじみ思った。

ただ、このレモンスカッシュのように、ずーっと同じであり続けるのも、ありだった訳だから〜。ちょっと自分の力不足を悔やんだんだよね。

そういや〜この本が届く1週間ぐらい前に、いつもの様に〜自由気侭なデブ様が〜〜
「焼きそばパンやりたいんだよね〜」と言っていたっけ?!
聞こえないふりしてましたけど☆
さすが時代を嗅ぎ分けている奴ですね
 復活か?!   Σ( ̄。 ̄ノ)ノ   ひょ (笑)
by zopf-rie | 2016-01-23 07:54
挑むことが、成長させる
d0056067_742582.jpg


すっかり遅くなった毎年恒例の
『シュトレン大会』を開催しましたー

ところが、今回は事前に店長より厳しいお言葉がありまして...
『 「自分の考える理想のシュトレン」をレポート提出してもらう事にします。  技術のあるのもはまずはレシピ、できない者でもイメージを、ぜひオリジナルなシュトレンを考える一助にしてみるように.. 』
ただのお楽しみ会にあらず。。
そして、この厳しい言葉のせいでだろうね、なんと今年は参加者がやや少ない?!?
    ( ̄〜 ̄;) ムムム 
本当に今どきの若者は〜、ちょっとでも負荷をかけるとすぐに逃げるのだ☆
「お前らには、チャレンジ精神は無いのかー!?!」
   ι(`ロ´)ノ  

本当に淋しいねえ〜
店長がレポートを見てくれるなんて、大変なことだぜよ!
 (⌒-⌒; ) 出来れば〜デブ様に変身して、いつだって遊んでいたい人なんだから〜
だろう〜〜〜〜?(笑)

難しい事を言われるかもしれないさー
v( ̄Д ̄)v  そんなの当たり前だろう〜? 
でも、あなた達の事をよく知っているのは店長ですよ。

そうね〜馬鹿にされるかもしれないわな〜
 (/_\;)  そんなのお約束だろう?(笑)
言わせてナンボと思いなさいよ〜

それでも自分が「美味しい」と思うシュトレンがつかめたら、それに近づくチャンスじゃん?!
尻尾を見つけるんだよ!!


昨年、ZOPFはシュトーレンを2200個売り上げた。
もちろん過去最高数である。まさに冬の一大行事なんですよ。
でもその成果こそ、自分の作り上げた味が評価され、確かな手応えとして実感出来る瞬間は無いと言える訳で〜
職人を目指す君たちが辿り着く所なんじゃないのかね〜?!

ただ目の前にある仕事がこなせるだけじゃ〜作業員だろう??
自分だけのオリジナルが作り出せる、クリエイターに成長するのが夢なんじゃないのかね?

「自分の味」
それを創れたら、それは自分の職人としての自信を支えてくれる一品になると思うよ〜〜〜

d0056067_7403710.jpg

夜は店長のお誕生日プレゼントを堪能させてもらった!(爆)

 *\(^o^)/*  
   ヒャッホー

チャレンジャーな若者をゆっくり待とうと思う。
by zopf-rie | 2016-01-22 07:51
記念すべき日は
d0056067_8223595.jpg


今日はZOPF店長のお誕生日。

昨日、とってもお洒落な金柑タルトを頂いたので〜
前倒しにしてお誕生会しちった! ヘ(≧▽≦ヘ)♪ 
プレゼント買っておいて良かった〜〜笑

今日はアポが4件
そこに
税務署も来るし〜〜
TV撮影もあるの〜〜〜
で、
夜はスタッフとお楽しみ会もあったりして〜
超ヘビー
ZOPFはマジ忙しい... 
( TДT) 体力が保つか心配だわ。。。

しかしさー   
取材の申し込みのメールを読んでいたらね。
「パンの聖地って呼ばれているZOPFさんなんで、聖地らしくいっぱい人が列んでいる所が撮りたいんです♪」って書いてあるのさ...
   ( ̄〜 ̄;) 
いやいや、それを言うなら
「いっぱいパンが並んでいるところでしょう?信者が群がっているみたいな画は、意味違いじゃないのかね??」って突っ込んでやったけど。。
 (−_−メ)   私  間違ってませんよね?! 
by zopf-rie | 2016-01-21 08:45
大満足v
d0056067_8105068.jpg


商売には厳しい雪ですが、せっかく四駆の車だし〜〜
冬用タイヤもはいていたので〜
びゅいーんと雪山へ行って来ました! 

榛名湖と榛名富士です! ヾ(=^▽^=)ノ 

d0056067_8162654.jpg

まっ

雪の中で
これが
やりたかっただけですけどね〜

 (//∀//)  
「かっちょええ〜
雪にも映えるわ」

自己満足!



失礼致しました〜〜〜(笑)
by zopf-rie | 2016-01-21 08:19
雪 降ってますか?
d0056067_7354896.jpg


まさかの雪...
驚いちゃいました  ( ̄□ ̄;)!! 

でも、もっと驚いたのがZOPFの周辺だけ雨だって事!
この辺りは、全く積もってません。
隣の流山市も〜、東京も積もっている様なのに。
松戸って暖かいのカシラ?!

『嵐にしやがれ』
「放映短かったね〜〜〜」と声をかけられます。。
(。-_-。) ううううううっ
言わないで下さいよ。それ、私の昨年の最大の失敗なんですから。
人生最大な汚点かもしれない...

それは、1本の電話からでした。
「スタジオでオムレツを焼いてくれないか?」と突然言われたんです。
収録日を聞けば、もう近々で、こちらの都合は全く聞く由もない。それに若干カチンときつつ(だって12月の忙しい頃ですよ〜もうちょい余裕を持って知らせてくれたらね〜〜)
で、焼くのはパンではなくオムレツだし。
きっとあのデブ様のことですから   (/_\;)  
「俺はパン職人だからね〜オムレツは焼けないよねぇ〜〜」などと言いながら
ほそくえむのが目に浮かんだんですよ。

なもんで、私くしめ、つい つい 
「そっちが来やがれ」 ← ここ重要
って言っちゃったんですよ〜〜〜

で、クルーはやって来た。
さくさくっとパン店の収録まで終えて。手のかからない優秀ぶり。(中には、グズグズ あーでもないこーでもないと収録を続け手がかかるクルーも居るから)なんともお行儀良く、品まで漂う。
なので..
「ちなみに、なんて番組なの?」っと聞いてみた。(いつもあまり気にしないから)
そしたら
そいたらよー
えええっーーーー☆ !(◎_◎;) 
「嵐」とか言うじゃないですかーーー?!?!
 O(><;)(;><)O  
ぎょぎょぎょぎょぎょーー

( TДT) スタジオに行きます!
行かせてーーー!!!! って 叫んだけど後の祭りでした。(大笑)

女子スタッフから大ブーingをくらい、親族からも「アホ」「馬鹿」となじられ。。
私の昨年の最大の汚点となったのでした。

「来やがれ」なんて言っちゃって
本当に ごめんなさい! 
  人( ̄ω ̄;) あああ マツジュンに会いたかったよ。。
by zopf-rie | 2016-01-18 08:10
追記!! 言い忘れましたー
d0056067_138628.jpg


今日、『嵐にしやがれ』にチョロ出します。
朝食の特集があるみたいです。
 ♪(v^_^)v  

写真は年末、花屋で見つけたビックリです。

バラにチョコレートかかってます。
珍しく花屋に甘い香りが漂うので、鼻をクンクンさせたら〜沢山列ぶ花の中に見つけたんです。
「意味が解らないー」
「何がしたいのー?」って思わず叫んじゃいましたよ。
どう見たって、暗い。
ww
そしたら、お花屋さんの解答は、「スイートでしょう?」
(;゜0゜) そりゃ〜チョコだもんヨー
「だから、その意味は?」ってさらに突っ込んだら、
「咲かないバラなんですよ」ですって。
解ります?
ようは花びらが広がらないバラなんですって。
だからチョココーティングしても(動かないから)大丈夫って訳。
で、こういうことも出来るって可能性を引き出したバラちゅー訳みたいです。
 ( ̄ロ ̄;) そうか?
不良品を誤摩化したって話でいいのか??
広がらないバラは、改良に改良を重ねて生み出したんじゃないのかな???
私は心配になりました。

解ったようで...解らない話でした。
とにかく、食べたくなるような〜(だって食べもんだし)バラだそーですww
1本 ¥860   それも解んなかったけどね(笑)
by zopf-rie | 2016-01-16 13:24