時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2016年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Xday まで、26日
d0056067_8444244.jpg

ブログも飛び飛びで
 身が入ってんだか〜?
   そぞろなんだか〜?
      でしたね。。。 色々ありました。
いや、まだ~ing ですw
 
Xday が近づいて参りましたので発表しちゃいます!
私、しばらくZOPFを休職することになりました。

離婚調停に入るんです!
な〜〜んちゃって嘘(笑)

来月末から1ヶ月ちょい、入院することになりました。
(入院は2週間だそーですw)
あはは
大した病気ではないです。 持病の心臓でもないです。
いつかはこの日が来ると思ってましたが、とにかく、大好きな仕事を休むのが嫌で先延ばしにしてました。
あ〜〜〜
逃げ仰せるものなら墓場まで行きたかった。
だから、すごく敗北感でいっぱいです。
「なに馬鹿なこと言ってんだか☆」って言われますが、自分の努力では、どうする事も出来ないって悔しいですね〜〜
大抵の事はストイックに自分を追い込み、クリアーして来たからです。
こういう どうにもならないことが、まさに病気であり そして若さwとか 時間なんでしょうね。
そういう不変なことに、楯突くほど私も愚かではないのですが、どうにもならない憂いがあって、私は正気ではいられてません。
それに対し、不安なの?心配なの?と慰めてくれます。
元手術室看護婦として、この手術がどれほど容易であっけらかんとしたものか十分過ぎるほど解っているので、マジに不安とか微塵も無いんです。
ただただ
ホントにただただただ  嫌なだけ!
そんな憂いが一杯なのです。
 (T^T) 
私の憂いは、
高度じゃないし複雑でもない☆

何より「痛い」のが大嫌いなだけなのですよ 私。
元医療従事者のくせに、痛みが伴い我慢を強いられる医療行為が大嫌いなんです!!
むりむりむりむりーーーーーの
それは3歳児並み

見栄だのプライドなんてモンございません!
絆創膏1枚 勝手に剥がされるのも許せない始末でして。良識も常識もございません。
実は、そう言う奴なんです v (//∀//) 

現に手術は通常腰痛麻酔下でやるんですがね。あの太い針を背中に刺すのも痛いのに、的を得ないと背骨をゴリゴリまさぐって脊髄に差し込むなんて ありえないこともするんで。(←看護婦をしていた時、痛がる患者を見て来た)
「腰痛麻酔での手術は、あの針を刺す瞬間に心臓の発作を起こせる自信があります!」と主治医に訴えて、全身麻酔を勝ち取りました!!
ψ(`∇´)ψ ヤッター!

この勢いで、術後すぐの歩行も拒否すると思います!
ちょっと痛かったら「麻薬をくれ〜」っとナースセンターに乗り込むかもしれません。
そのくらい常軌を逸した私に豹変する可能性 特大です!!
個室も要求してきました。1日5万円の特別室だって、OKだからと店長にも釘を刺しました。
「愛してないの?!愛は形だから」と
お〜ほほほほほほ

しばらく、パン屋のブログじゃなくって、病気自慢のブログに変るかもしれません?!(笑)
先に謝っておきます。
ごめんなさい。 人( ̄ω ̄;)  

店長は面白がって「入院ブログ」書いてよ〜って言ってます。
どうせ、痛がってる私をここぞとばかり笑わせたりして虐めたい魂胆です。
すっごく見えてます。 
 (●`ε´●)  ロクデナシ! 

まっ 本性をバラし合う時が来たのかもしれません。
あと 26日 
その後に離婚かもしれません★ (乞うご期待?)
ぎゃははははーーー

これは、このブログ始って以来の
 「頑張らない宣言」でーーーすww   
by zopf-rie | 2016-02-28 09:11
クリスマスローズ
d0056067_7126.jpg


今年はクリスマスローズがまちまちな咲き方をしています。
1番陽当たりが悪いだろう所が、もうこんなに咲いたのに〜
まだつぼみすら見せていないのもあります。

まだ冬だと思っているのか、もう春だな!って思っちゃったのか、性格みたいで面白い。
by zopf-rie | 2016-02-22 07:07
家族LINE
d0056067_13252346.jpg


息子達が家を出て行ってしまってから始めた家族LINE。
ジーちゃんも含めて、時にふれ折にふれ...なんとなく繋がっている。

昨晩は次男坊が、こんな写真をアップして来た。

仕事で遅くなる彼女に夕飯を作ってあげたようだ。
『ズワイガニのクリームパスタとサーモンマリネ』
だそうだ〜〜
 (⌒-⌒; )   ほっほー

微笑ましいかぎりじゃ〜
っと 老眼には厳しい小さい写真だったので、よくよく引き伸してよく見てみたら〜〜
 Σ( ̄□ ̄)!  おおおお
サラダの器のまわりに、ハムとチーズと卵焼きをくり抜いた
ハートが飾られているではないかーーー!!!!!!!!
ドキッとしたぜ
  ( 〃▽〃)   すっ スゲエぇぇぇ〜〜〜

最近の男子は、すすんで育児も家事も頑張ると言うけれど〜
まさにこれじゃー
これじゃーーー (←母叫ぶ)
正直、私はそのように育てた覚えが無いから絶叫だよ(笑)
やっぱり、世の流れがそうさせるのかね〜?! 
しみじみと思った。

「偉いな〜ママにも作って欲しいわ」とLINEしたら
「パパにも」と続けて店長もLINEして来た。
うっ
( ̄▽ ̄)ゞ  そーだね〜〜
さすがに私には、ハートは飛ばせないもんね〜〜
ってそこか?!(爆笑)
by zopf-rie | 2016-02-16 13:41
バランス
d0056067_6192983.jpg


いろいろ ありますよね。。。。
忙しいと言う事は〜

でも〜
すぎるというものは、どうなのか?
と、、、w
やっと思うようになってきた今日この頃。。

デブ様は、とっくのとうに、その境地はお開きで
仕事がキライになったり
朝起きるのもイヤになったり
決してしない
ローテェーション?って言うのかな、、、スパンと言うか、
いやタイミング?で仕事をしていくので、
それはそれは素晴らしいと思って見てました。
「そりゃあ〜〜あなた〜毎日が楽しいだろうよ」とね。

でも、昨日は自宅で掃除機かけている店長を見て、しみじみ〜〜〜思ったのですよ。

今日の愚痴は
店長に宛てたものではありません。

まっ
軽く
反省中
ってことです。

あくまでも「軽く」ですよ。
だって元を正せばって話しありますもの、ねえ〜〜〜(笑)


  でねーーー  
今日の連絡ーーー!

カフェのパフェがとっても好評だったのですよ〜〜
ビックリするぐらいーー
なので〜〜〜
今後 展開を考えることになりました!!

とは言え、今回の限定パフェは終了です。

ありがとうございました!!
 *\(^o^)/* 
by zopf-rie | 2016-02-15 06:40
サンドイッチノリノリ
d0056067_9314315.jpg


『人参と焼豚のサンド』
飛ぶように売れてます!(笑)

に便乗して、他のサンドイッチもノリノリです。
(@゜▽゜@) キャピ♪

 頑張りますよ〜〜
えええ、もちろん
乗って行きます。行きますよー

そこに、店長様が現れて
突然
ほんと
急に
間欠あけず 
何のつながりも無いまま

「今日から、サンドイッチは耳付きにするから!」

と ☆  Σ( ̄。 ̄ノ)ノ うひょ〜?!    

こんなバタバタの中でも、全くお構え無しing〜〜
さすが、デブ様です。。。。

はい、もちろん
( ̄▽ ̄)ゞ  ラジャーです。
by zopf-rie | 2016-02-09 09:42
パフェ
d0056067_615429.jpg


今日からバレンタインの1週間
カフェでパフェを出すことにしたの!
  *\(^o^)/* 

『カフェ・メランジェ・アモーレ』
  ジャジャジャ〜ン  どうじゃ
   どうよ
どうよ   (≧∀≦)   ヘビーw   

ZOPFのグラノーラも入っているし〜
マスカルポーネ に ビスコッティも楽しめます。
ぜひどうぞ〜〜

それと、もう1つ 告知
本日2/6 食彩の王国にチョロ参加です。
今日の食材は『人参』
♪(v^_^)v  
ってことは〜〜〜?!  の参加です。

宜しくお願い致します!(笑)
by zopf-rie | 2016-02-06 06:37
走って〜〜走って〜〜〜
d0056067_10165385.jpg


またまた
ぴゅーんと 行って来ました!
やっぱり新潟ですね!!

d0056067_10174410.jpg

でもちゃんと
お仕事もしてます


常々行きたかった
ここです。



d0056067_10184283.jpg

厚切りトースト

原点に返る思いです



d0056067_10192594.jpg


イタリア疲れを
燻して頂きました。

(@゜▽゜@)  あら?!
暗いせいかな? 
お痩せになったよう???(笑)))
by zopf-rie | 2016-02-05 10:21
輝くハンドクリーム
d0056067_7372412.jpg


運気が下がるので黙っていましたがっ
先週は「亭主元気でナンチャラ〜♪」の日でした。

国際展示ショーの参加で店長はイタリアに行ってました。
体脂肪が6%減った私は一層寒さが身にしみるので、着膨れするほどヒートテックを着込んで、外見もだるまのようになって 黙りの1週間を過ごしました。(笑)
そのお陰なのか〜今回は小さなトラブル数個で被害はおさまりましたー
(;´∩`)  ふ〜〜〜〜っ 
強靭な運に守られているデブ様は、まったくそんなこちらの苦労など知ったもんじゃなく〜
脳天気に ご帰国でございます。

早速、夜は寿司屋に行き和食を堪能されてましたが、美味しいパスタの話を散々聞かされて、私はイタリアンへ行きたいボルテージ、ガンガンでしたよ☆ 
 (●`ε´●)  

ところで、写真は先日堪能致しました珍しいお料理。
ジビエ :鹿肉の香草焼きです。
店長様がお選びになった逸品だったのですが〜〜テーブルに届いてビックリ
なななんと、香草は薔薇の花だったのです。
あらまぁ  (@゜▽゜@)  乙女チック! 
キャーーーと私が感激していると

「りえのハンドクリームと同じ匂いがする」と言い出したではないですかーー
 Σ(・□・;)  ええええええーーーー

d0056067_7562972.jpg

どうやら〜
これのようです!
(笑)

「ローズ カシミヤ ハンドクリーム」 




ブレットジャーナリスト 清水美穂子さんに頂いた品で〜
しっとり保湿するだけでなく、肌が明るく輝くの〜!
本当なんだからー!!!!(笑)
でもね、香りが部屋中に漂うぐらい濃厚なの。店長の脳裏にも焼き付くハンドクリームだー!!  
なんて私は笑っていたけれど〜
店長様は、食するのになかなか抵抗があったご様子でした。
いつでも何でも美味しい店長様に、珍しい1品となりました。
忘れられないw
by zopf-rie | 2016-02-01 08:10