時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
今日から新宿伊勢丹6Fはパンの祭典!
d0056067_07124455.jpg

昨日は『イセパン』の前日準備に行ってきました!

中頃に行きましたが、会場はまだまだガランとしていて....何もない
 (⌒-⌒; )  
ワイン展の時は、この時間にはもうワインがたくさん並べられていたので
「準備しなくて大丈夫?!」って感じです(笑)

でもさ、わかります。
どこのお店も格闘の真っ最中
一生懸命にパンを作っているんですよね〜
(もちろんZOPFも同じですww)
d0056067_07125017.jpg

今回のブースもワイン展と同じ場所
階段脇の端っこになります。

本当に広くって。十分なスペースです。

d0056067_07125168.jpg
ウキウキと1人はしゃぎながら〜
プライスを並べてみたら
のびのび並べられるとわかりましたしw
 *\(^o^)/* ヤッター!!
るんるんです。
ところがZ店長様ときたら
「ライトが少ない」
「台が不安定だ」っと注文をばかり...
でも、すぐに会場整備の方が対応してくださって〜帰る頃には、ますます いい感じに出来上がりました!
そうですよね、前日準備とはこういうことですね!(笑)
   (●´∀`●)/  サスガデス

時折、あちこちから有名シェフが現れます。
会場の偵察です。
「ガハハハ〜」と楽しそうな笑い声も聞こえ、とても和やかなムード
これは前日ならではの風景、役得だっと思いますぅ(笑)

関西陣も沢山!
本当にすごい祭典になりそうです!!!! 


*写真は帰りがけにデパ地下でゲットしたクッキーの詰め合わせ。
箱ありきな商品ということですが〜(笑)
良いのです女子は^^
眺めているだけ でww


# by zopf-rie | 2018-05-23 07:59
今週から 新宿伊勢丹!
d0056067_06423325.jpg

休暇を終えて帰ると、L'ZOPFの庭は梅雨のお花
『カシワバアジサイ』が咲き始めていました。

昨日はTVの反響で、大変店頭は混み合いました。
ありがとうございます。
「クリームパン食べたーい!」っと多くのご要望をお聞きしましたが....
本当に本当に申し訳ないばかり
 人( ̄ω ̄;) 販売はしておりません。
あまりに貴重で希少な牛乳とバターで....
多分 1個¥1500とか ¥2000 になっちゃうようですぅ
 ( ̄□ ̄;) 


休暇
終りました。
仙台まで確かに車で行ってきましたヨ。
ピュ〜んと 3時間半でした。
 えっ?! ちょっと早すぎますかね?(笑)
せっかちなんですw

さ〜〜 さて
今週の23日からは、新宿伊勢丹で行われる
パンの祭典『イセパン』が始まりまーすよーーー!
なんと全国から50を超えるパン店が集まるようです。
また、お知らせはしていきますが、皆様が ご予定を立ててしまわないうちに
とりあえず ⬇︎ 発表!(笑)

▼イベント概要
パンフェスティバル「ISEPAN !~パン好きのための、パンの祭典~」
2018年5月23日-5月28日
伊勢丹新宿店本館6階・催物場
東京都新宿区新宿3-14-1
公式サイト 

また忙しくなります!!


# by zopf-rie | 2018-05-21 07:10
Ruheplaz Zopf
10数年...隠してきたことがあります。
もうそろそろ時効じゃないかと思うので
今日は暴露しちゃいます!(笑)

d0056067_08041437.jpg

実はZOPFのカフェ、お化けが住んでいます。

時には〜鼻歌を歌い
時には〜〜ペンダントライトを揺さぶってみたり
怪奇現象も起こします。

でも 怖いお化けではないんです。
賑やかなのが好きなお化けなの、だから店が繁盛するのカモ?!(笑)
な〜んて思う、むしろ座敷童子的な 存在なのです。

d0056067_08041926.jpg

つい先日はパウダールーム前エリアのライトが同時に2個つかない珍事が起きました。
2個同時なんて??まさか大元の電気系統の故障かしらと電気屋さんまで呼んでみてもらう事態になりました。
ところが、ただの電球切れ。すごい偶然と電気屋さんも苦笑いでした。
でも私はすぐにピンときました。お化けさんからの〜サインだとね(笑)

というのも、その朝、ずーっとワードローブの上に置いておいた、↑このカゴを捨ててしまったんです。これもアンティーク品で、それこそカフェをオープンした時に飾りとして揃えた言わば思い出の品でした。
ところが そんなことを知らないスタッフは荷物入れが不足した時に使っていたようで〜、もうそれはひどい壊れようで、見兼ねたスタッフが(私に許可もなく)ぽいーっとベランダに捨ててしまったようなのです。「マジか…」と私も思いましたが、もうボロボロで...やむなくあきらめたのでした。
翌日、私は捨ててあったカゴを拾い上げました。
とりあえず大きなビニール袋に入れました。すると店長が「薪釜で焼こうか」と言ってくれました。
同じこと思っていました。

d0056067_08041410.jpg

お化けはカフェを造った時、アンティーク家具を揃え始めた頃から「人影を見た」とか「変な音がする」なんて報告が相次ぐようになり、何か居るって感じるようになりました。
オープン当初というわけ、もう15年も前です。

初めの頃は、そりゃ〜快く思えませんでした。
特に決定打になったのは、ある晩 独り残務をしていた店長が逃げ帰るという珍事が起きた時でした。
なんと誰も居ないカフェからコーヒーを入れる音がしたというのです。
「あ〜誰かが(俺のために)コーヒーをいれてくれているのか〜」と最初はほっこりしたそうです。
でもしばらくしてコーヒーが運ばれて来ないのを不思議に思って気がついたんだそうです、そうだった最後の1人も帰りますって言われていたんだったーとね。でも確かにコーヒーを入れる音を聞いたので、全身ぞ〜〜っとなったのだと言いました。
それまで全くお化けなんて信じもしなかったし、気にしていなかった太っ腹の店長もびびったわけです。
それから「お祓いをしたほうがいいのか?」っと心配になり、そっち系がお強いという方にみて頂きました。。。
すると、ワードロープの中に女性と子供が居るねと、されっと 教えてくれました。
 ( ̄〜 ̄;) ミエルンカイ?!
その上「友好的なお化けですよ〜」っと、にこやかに。
 (。-_-。) シュルイガアルノネ...

そして、さらに さらっと されっと
「あまりに現象が続く時は、ワインとお菓子なんかをお供えして「静かにしてね」って頼んだらいいですよ〜」というのです。
 ( ̄▽ ̄) ニホンゴツウジルノ?
当初は半信半疑でした。
でも、頼むと、確かに現象はピタリと収まるのです。

そう昨年の春も夕方になるとペンダントライトが左右に揺れる現象が続いたことがありました。
それを見てスタッフが怖がり泣くので、いつものようにお供えしました。すると翌日から揺れなくなって。でまた揺れないライトを見て「揺れないのも怖い〜〜」とスタッフが泣くという騒動になりました(笑)))

d0056067_08041470.jpg

不思議です。
もうそれ以上、言いようがないんです。

不思議といえば〜きっと誰もが R’ZOPFに来て不思議と思うことが 
こんな立地も悪いカフェがなぜ混雑しているんだ?
だと思います。
よく取材も受けますけれど….やってる私にも
  σ(^_^;)? 理由が明確に解りません。
雰囲気なの? 料理なの? 人気のパン屋の上だからなの?? 
もっともらしく話をしても、理由は全て後付けであり、狙って今がある訳ではありません。
逆にこうなったら〜『座敷童子のお陰なの!』って言い切ったほうがスッキリするぐらいです(笑)

暴露話は、さらにもう1つあります。

カフェの名前である「時を忘れる空間」を示す『Ruheplaz』とは、ドイツ語で、ドイツでは墓場の隣にある公園によくつけられている名称なんです。ご存じだったでしょうか?(笑)
まさに時間が関係なくなった者たちが集う空間、な訳ですww
うひょ  ( ̄▽ ̄)ゞ でへへへ
冗談で店長と「墓場カフェ」なんて呼び合っいた時もありましたが〜
まさにお化けが住むにふさわしい場所なわけです。

d0056067_08041456.jpg

「気持ち悪い〜〜」「怖い〜〜」って思う方もいらっしゃるかと思います。
私だって「カフェに寝泊まりしなさい」なんて言われたら〜
ちょいと 考えちゃいます... (⌒-⌒; )  カンベン〜(爆)。
でも
神社にお参りに行ったり、それこそパワースポットに出掛けるような感覚で、カフェで時を忘れてみるのは気分悪くないんです。
営業時間外の静まり返ったフロアを一回りするのは、私の好きな時間です。
ほんの一回りでも、心の中を覗かれているような気がして。迷いや誤魔化しを偽りなく整理しようと思えます。

そう….こんな話もありました。

アンティーク店のオーナーに「アンティーク家具を扱っていると、お化け騒動って茶飯事なの?」と聞いてみた事があります。
すると「ぜ〜〜んぜん、だって私、そっち方面 感じないしー」とアッケラカンに言い放ちました。
でもでも「それにね〜苦情がきたら、うちの母親が霊能者なんで祓ってもらっているよー」ですって!
えええええ〜〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ  
「やっぱあるんじゃーん!」と突っ込みました(笑)
まるで、セット販売のような、できすぎた話と大笑いになりました。
「(お化けが)嫌なら(母親を)行かせようか〜?」っと言ってくれましたけれど、私は共存できているし(笑)、お客様に何か悪さをするわけではないので、大丈夫vと言いました。
だって マジに座敷童子だったら...
 ヘ(≧▽≦ヘ)♪ もったいないですモン(大笑)

カウンターに座っていると足元から鼻歌は聞こえてくるかもしれません。

ま〜そんな体験しにくるというのも、もう1つのお楽しみにするのもいいカモ?!wしれません。
 いかがでしょ〜(笑))))

さてさて〜〜〜
スタッフがたった今、いつも揺れるペンダントライトが時々消えてしまう〜っと報告していました。
急に具合が悪くなったみたいです.....
きっと、私がこんなブログを書いているからだと思います。

このブログ、アップしてすぐに消えたら〜
それは、そ う い う こと なので、ご了承ください。(笑)


# by zopf-rie | 2018-05-12 09:39
今日こそジムに行かねば


d0056067_08073803.jpg
昨日は半日、取材でした。
4ページも枠があるらしく、そりゃ〜もうもう「欲しがりさん」で。
パンの写真だけでなく、ありとあらゆるところを写真に撮って帰られました。
インタビューも長くって。
デブ様は相変わらず、途中から「あきた〜〜代わってくれ〜〜」というテレパシー(?笑)を私に送ってきましたが、気がつかないふりしてやりましたw
得意だも〜ん v( ̄Д ̄)v 

だってさ、店長は土曜から(私は日曜から)休暇に入るんです。
ですもん 仕事詰め詰で頑張らねばなりませんって。
それにさ、『デブは鬼』だからですヨ!!!!
o(`ω´ )o 聞いてください!
なんと、なななんとですよー
先に出かけて行く自分を
(店長は東北支援ツアーで先に陸前高田へ行くのですがね。私は仕事のため〜1日遅れて合流することになっているんです)そしたら〜
「仙台まで車で迎えに来い」と言うんですよ!!←ありえます?
 ( ̄□ ̄;)!! 
これ、どう思います?!
330キロ 4時間半 
それもデブさまの愛車でという注文までつけて!!!
Ψ(`∀´#) 鬼ダーーーー

意地悪ぐらい して当然でしょ ww

写真は増田のスペシャルフレンチトースト
機嫌が少し 改善♥ 笑

# by zopf-rie | 2018-05-10 08:08
R'ZOPF のコースター
d0056067_08082248.jpg

余裕ができると〜
やりたいことはいっぱいあるの!

 *\(^o^)/*  
コースターを作りました!! 

どうじゃ〜〜〜 いっぱいw


# by zopf-rie | 2018-05-07 08:11
GW
d0056067_08192573.jpg

連休はいかがお過ごしですか?

ZOPFのパン店カフェ店は、大変賑わっております〜

と こ ろ が
会社関係がお休みなので、例えば取材の申し込みとか、催事関係の問い合わせあれこれとか、なんだかんだとねじ込まれる店長のアポの調整も〜全くないので、私の携帯は鳴ることもなく
なんだか...私だけ....のんびりしちゃってますww
一息つきました。 (//∀//) でへ 

そんなタイミングですので
水曜日は日本橋高島屋の定期販売に、店長とお邪魔してきました!

品出しを手伝い、珍しくパンの陳列台の後ろに並びました。
ふと周囲を見渡せば、1時間以上前から並んで下さっているお客様が見えました。さらに列は階段を上がり...最後尾は見えなくなっていました。。
( ̄ロ ̄;) 
すごい プッレッシャーを感じましたーー

本当に感謝です
 ありがとうございます!!

検品を終え、少し早めにスタート。
やっと列が切れたのは、1時間を経った頃でした。
それでも持ち込んだパンたちは、食パン以外は完売している商品もほぼなくて。Zopfの焼きまくりスタッフの底力を感じました〜(笑)
本当にすごい量を作ってきています。

月に1回ですが、これからも日本橋高島屋の定期販売は続けて行きます。
どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

<今後の予定>
6/6
7/4
8/8
*15時からです!!


# by zopf-rie | 2018-05-04 08:18
L'ZOPFの庭


d0056067_07363039.jpg

夏の花に入れ替えをしました!
d0056067_07092687.jpg

d0056067_07090220.jpg
虫の家も賑やかになってきました(笑)

d0056067_07090270.jpg
青い花
見つけました!!



# by zopf-rie | 2018-04-30 08:46
X’dayは、5/19らしい...

d0056067_06240408.jpg
昨日は大雨の早朝から、TVの残りの収録でした〜〜

このパン職人は「あがる」とか「緊張するとか」そーいうの全くないようですね...
普段のまま、にこやかに〜?
いや....
私には30%ぐらいしか本領を発揮していないように見えました。
 (⌒-⌒; )
 

# by zopf-rie | 2018-04-26 06:28
手前味噌ネタ
d0056067_06031881.jpg
こんな記事が載りましたw
『ベーカリーパートナー』4月号です。

業界紙なので〜 一般には売っておりません...w

記者の方が
「パン屋をやってきての苦労話などお聞かせください」というので、
「えっ?!デブ様の悪口ですか?」と切り返して、大笑いになった取材でした。

(●`ε´●) 写真を載せるな! 写真がでかすぎる!!
っとクレームをつけましたが、見事にデッカク載せてくれました...orz

もう開き直り自虐ネタで行くことにします(笑)


d0056067_06031986.jpg
献本には、こんなメッセージも添えてくれて。
あはは 楽しいお仕事でした。

そう隅に書き添えてくれているのは、私が年中そこらへんに書いてる落書きで。
一応、パンダなんだけどね、多くの方がネズミだと思っているよう...w
先日はこの落書きを元に、ナント私のスタンプも作成してくれました〜

「どうよ〜Myスタンプなんて〜ハクが付いたでしょう〜〜〜」
と自慢してまたデブ様には笑われましたけどね(爆)


# by zopf-rie | 2018-04-26 06:23
「こんなところに小洒落たカフェが」
d0056067_05334758.jpg
最近、ジム帰りに立ち寄る南柏のカフェ
裏路地にまったく目立たず佇む
  『 CAFE RHYTHM 』カフェリズム

トレーニングウエアのまま、ほぼすっぴんのまま友人とウダを巻く...
ジムにいる時間より、ここに居る時間の方が長い
「何しに行っているんだか」とデブ様は見透かした様に笑うけど、その時間も含めてが〜お気に入りなのダ。

d0056067_06392085.jpg
これは=増田
友人はご主人のことを「マスター」と呼ぶのだが、私はそれがどうにも昭和臭くって嫌なの。で、「増田」って呼んでる(笑)、かなり頼りなさげで〜ハキのないタイプ
そこに元気だけは〜人の100倍ある まるで大阪の
おばちゃんのような2人が押し寄せるのだから迷惑千万かもwしれない。でへへ
なのに増田は嫌な顔一つせず、むしろ懐っこいハムスターのように付き合ってくれる。
おばちゃんの無茶振りほど厄介なものはないだろうに....

昨日も「スペシャルカレー」を作ってくれた^^v
そう、手作りの『生姜のドライカレー』が売りのカフェなのだ。
本当は珈琲専門店なのに、コーヒー嫌いな私がいつも紅茶を頼んでも、やっぱり嫌な顔はしない。その上、遅い時間帯に来訪した際に「もう眠れなくなるから〜カフェインのあるのは飲めないしなぁ」とつぶやいたら、次にはノンカフェインの紅茶を用意してくれていた。そんな、にっくいこともしてくれる増田なのだ。

こういう気遣いが出来るのが、街カフェの良いところだよね〜
とつくづく思いながら、同じカフェの経営者として私は反省もする。
その反面、このカフェが流行って、私らがブラッと来て入れないようになってしまったら、それも悲しい。客の心理っていうのは〜本当に身勝手だ。
いつブラッと行っても、いつも同じの増田。いやカフェ(笑)
だからお気に入りなんであり〜憩いの時になる。。。
でも増田が暮らしていけるのかも気になりもする。。。

潰れない程度に流行ってくれたらイイナ。そんなところww
ぜひまったりしなたいなら〜オススメです(爆)



# by zopf-rie | 2018-04-25 12:01
パンを作るためなら〜

d0056067_06391985.jpg
数日前の真夜中、トラックにまき釜を乗せて、店長は岩手に出かけて行きました。

すると、現地からこんな写真が.....

d0056067_06520666.jpg
えっ!?
助手席の美しい女性はっ!!!!
元タカラジェンヌ
しょうこお姉さんじゃ〜〜ありませんかっ

このパン職人は..... 
もう何する人ぞ?!(爆)))))




近日、放映予定?
『ごはんジャパン』

# by zopf-rie | 2018-04-23 06:58
バディ 
d0056067_06391995.jpg
水曜日は全員で、新人歓迎会!

Zopfにはバディ制度つーのがありまして(笑)
運命を共にする〜相手が決まります。
特にこの時期は、新人には現場の1番近しい先輩と組んで、仕事に慣れるのよう〜先輩が気を配るという訳。
「新人の失敗は〜自分の失敗と思え!」
そう先輩達には、理不尽極まりないお達しが回る(笑)

がっちり手を取って、「バディー!」と言いながら 高く手を掲げます。

頼むよ〜〜〜先輩達!!(笑)
新人も可愛がられる後輩になるんだぞー
実はそこだー!!




# by zopf-rie | 2018-04-21 13:40
当たり屋は私
d0056067_06392017.jpg
いろんなこと
話そうと、写真もいっぱい撮っていたんですがね...
先週 熱を出して寝込んでたんですね。。

熱が続くのでインフルエンザも疑われて、検査も2度受けました。
2度目を終え陰性とわかると、不思議がった医師から他に何か病気が隠れているんじゃないか?と血液検査とレントゲンも受けてと言われたほどでした。
でも結局は、ただの風邪。
 .. orz ...
ただの風邪でこんなに患ってしまう体力の無さに凹みました。

すると
また運命のいたずらが? いや、笑いの神が?(笑)
私の所に転がって来ました。
  本当に私って、ネタの宝庫!!(爆)

あれこれと診察してくれていた医師が...
今思うと〜見兼ねたんでしょうね、突然私の手を握り出したのです。
 Σ( ̄□ ̄;) へっ?!? 
ギューーーーッと親指と人差し指の間を押しながら手を離してくれないのです。

無言で、痛いほどの勢い。
まったく意味が判りません。あまりに長く握るので、小さな声で「痛いです...」と言ってみても、それでも医師は真剣な面持ちで握るばかり。
ギューーーッと
それが、1分.. 2分...っと続く.....

二人きりの診察室で手を取り合っての数分ってそりゃ〜〜長いもの
シーンと静まり返るし、看護婦さん居ないし (笑)))
もしや、ただのエロジジイなのか?!
不安がよぎりました
 ヽ(;▽;)ノ どんなプレイなんだよーーッ(もちろん 心で叫ぶ)笑

あまりの痛さに耐えかねて、また小声で
「暗示?」「催眠療法っすか?」 「あ..気功とか?」と聞くと
怒り口調で医師は「指圧だよ!」と言ってきたんです。
えっ 突然 東洋医学へ?!
そして「肩のあたりが温かくなってきただろう?!」とさも当然のような口ぶりで言ってきました。
 ( ̄〜 ̄;) んん.......
 無 反 応  
つーっかあまりに手が痛くて、他のことが考えられないぐらいでした。
(それに自慢じゃないが〜私、絶対に催眠術にかからないタイプ。昔から「あなただけは鬱にならないね、って看護婦仲間の同僚にも太鼓判を押されている我が道を追い進むタイプの私w)

(−_−メ) 面倒なことになった.... 
「こっち(心の)の療法で攻めてこられると〜対処のしようがないゼ」
などと妙に焦ってきました。それに、かれこれすでに3時間以上も病院にいたので(ただの風邪なのに)仕方なく
「あ〜〜本当だ〜〜あったかくなってきた〜〜」などと言って見せてしまいましたー
すると「ほらほら〜〜」と医師は嬉しそうに手を離しました。
お!やっと釈放かっ
と思うや否や「立って!」と。そして、今度は体に血を巡らせるストレッチを伝授。
本当に懇切丁寧な医師で「この姿勢で〜30秒キーーープ」と言いつつ、1ポーズずつ、一緒にポーズを取ってくれる、なんとも熱血診療が続いたのです。

たぶん、20分は診察室にいたと思う。
イマドキの病院事情は2時間待って2分もかからない診療というのがどの病院もお決まりだろうから、こんなに長く診てくれる医者もいてくれたんだと素直に驚いたぐらいでした。
で、
話はこれで終わらなかった。
最後にメモを渡してくれて....
なんでも明日、TVんでるから見とけよと。
著書も20冊以上あるから買って読めと。
指示が...
 σ(^_^;)?
半信半疑で翌日TVをつけて観ると、本当に翌日、林修先生「今でしょう講座」に出演されていました!!(爆)
うひゃひゃひゃ

本当に世の中って分からない〜〜〜(笑)
きっと有名なお医者様だったんですねー
(エロジジイなどと思って申し訳なかったです笑)

両手にできた青あざを眺めながら、「まだ風邪治らないけどねー」と笑ったけれど
確かに 元気は出た! 


写真は『カタクリの花』
ZOPFから5キロほどのところに群生地があるの
花をつけるまで10年かかるそうです。

# by zopf-rie | 2018-04-21 08:58
春を告げる花に寄せる思い...
d0056067_06554858.jpg
クリスマスローズは「クリスマスに咲く花だから」が名前の由縁のようですが....
実際は
「春が来るよーー」を告げる花です。

寂しかった庭をいち早く、パーっとさせてくれるので(笑)
私は大好きです!

そんな花も、チューリップに取って代わられる頃、こうやって毎年
バッサリと摘み取られてしまいます。
デブ様は毎年のように「また見事に切りましたね〜」と言いますがー
花が残り種になると、株の元気を種に吸い取られてしまうので〜仕方ない作業なんです。それにほぼ1ヶ月以上は咲きますから、来年もまた沢山の花を愛でたければ〜欠かせない作業というわけです。

それでも往生際の悪い私は、花束をいくつも作ります。
それは『春って嬉しいけど、夏はまだまだ来てほしくないの』って、無駄なのに...毎年思っている私の往生際の悪さのようです。。(笑)
 

# by zopf-rie | 2018-04-17 07:50
そして京都
d0056067_07174623.jpg


妖艶な美しさに魅かれて 


d0056067_06554387.jpg


# by zopf-rie | 2018-04-17 07:26
18’新人

d0056067_06555143.jpg
 
小難しいオリエンテェーションの合間のお食事会風景。
今年は9名の新人を迎えました。

食べ放題のナンを何枚たべれるのかな?
そんな様子も見てましたが、ホント最近の子は食が細いですね〜
「いくらでも食べて!」と言われても、普段から食べつけてないから、沢山食べられないんですね。
それに本格派のネパールカレーも初めての体験と辛いカレーに(それでも甘口を選択してるのですが)お手上げの子もいます。
一口 口に運んでは、目を白黒させてましたw(笑)
お母さんが作る家庭の甘いカレーで育ったんだろうな〜と微笑ましくもみましたが、世界に通用する優秀なシェフに育てるには、味覚も育てないといけないですからね...
「食べたことない」「それは嫌い」「あれは苦手」
そんな話を繰り返す様子を見て、頭が痛くもなりました。。。

「はじめの い〜〜ぽ!」
まさにそんな日でした。


インド・ネパールカレー
柏/増尾 『 ターバン 』

# by zopf-rie | 2018-04-17 07:15
牡蠣パー
d0056067_06282854.jpg

土曜日は少々風が強い中、L'ZOPFの庭で
『牡蠣パーティー』を開催しました〜

d0056067_06285787.jpg
牡蠣って、すご〜く種類があるのご存知です?
味も形もちょっとずつ違う
驚くばかりです〜

d0056067_06281831.jpg
牡蠣マイスターをお呼びして、今年はそれぞれに合わせたお料理も沢山披露していただきました。


d0056067_06280822.jpg
わいのわいの の
大騒ぎ〜〜〜

しかし
今年も桜の見ごろは大外し
桜は見れなかったけど、ま〜誰も『花より団子』
美味けりゃ〜 楽しぃ (笑)





# by zopf-rie | 2018-04-10 06:34
L'ZOPFの庭も春爛漫
d0056067_06383435.jpg
L'の庭は縮小してしまいましたが、今年もなんとか無事に春の花の見頃を迎えましたー
 *\(^o^)/* 

d0056067_06383511.jpg
今年の主役は、ひときわ目立つ 手前のオレンジ色のお花 
背が高く、下向きに百合のような可愛らしい花が咲きました。

名前は.........
 忘れちゃいました! (笑)))

っていうのも〜
実は前年度も植えたのに〜全滅していまして1個も咲かなかったのです。
で、今年も咲くのか半信半疑で.. (。-_-。) 
いや...むしろ信じてなかったもので 
名前をメモるのも忘れてました...orz..  

d0056067_06383609.jpg
今年は無事に咲きましたけれど、早い時期に咲き出してしまったので〜
チューリップとの共演とはなりませんでした。
まだまだガーデナーとして出来てませんわ
と反省をしながら、眺めています。 
やっぱりお庭作りは楽しいですね〜〜



# by zopf-rie | 2018-04-06 08:34
情報解禁 その2

d0056067_07471990.jpg

TVさんから写真が届きましたー!

和牛さんのお二人です。

真ん中の方は、調理人の経験がおありと、なかなかの腕前だったようですよー
右の方は、L'ZOPFの庭を愛でてくださいって。
私はそれに感激でしたー!!
オバちゃんはコロンだぜ〜〜(笑)



# by zopf-rie | 2018-03-31 07:48
情報解禁!
d0056067_09240248.jpg
まだTVの収録は続いています。
次は〜 4/4のヒルナンデスです。
4月なので、新コーナーが始まるそうで〜
パン好きさん必見みたいですよ!(っともやもや風にw)
詳しいことは話せませんが(笑)、もう7日近くZOPFで収録が続いています。
かなりのボリュームです。。。

昨日は、テレビ朝日からオハーがやってきました。
こちらはまた志向が違う番組で、デブ様が好きそうな内容です。これから話し合いなので〜受けるかはわかりませんけれど。
大きな企画も来てますし。JRさんもデパートさんも...たくさんお越しで。。。。
(@_@)何が何だか解らなくなりつつありますが。
今年度は「こういう年になっていくのね」っと見えてきました。
これもまた面白いですね。

本当に歌って踊るデブ様を見る日がくるのかもしれません(笑 嘘ですよーーー)



# by zopf-rie | 2018-03-30 06:31