時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
TV なぜか続々
d0056067_07064575.jpg

このところTVの問い合わせが多く、つい先日もロケをしていました。

とある芸人さんがやってきて〜パンを食べて、気に入ったパンの作り方をZ店長に習うことになりました。

ありがちっちゃ〜ありがちの流れですけどね(笑)
たぶん5〜6分程度の尺なんでしょうか、それでも収録には4〜5時間かかりました。
もちろんそれ以前にも、幾度も打ち合わせをしてきていました。

パンは発酵に時間がかかるし、焼くのだって長時間かかるものもあります。なのに、パン作りの過程を撮って、完成そして試食までを1時間で撮影したいと、大抵は無茶を言いだします。今回も人気の芸人さんだったの、時間がないのでと。3分クッキングじゃないけれど、一瞬で1時間後、2時間後の状態のパン生地に変えたりしなきゃいけないので、段取りが非常に大変になってっくる訳です。 
ところが「パンは当日、目に付いたものを頂きますね〜」なんて言いだして★
 Σ( ̄□ ̄)!!? 
「いやいや〜〜打ち合わせ通りのパン食べてくださいよ〜〜」と念押し釘さしと(笑))))
 
また焼きたての熱々を手で割って、中からモクモクと沸き立つ湯気を撮りたいと大抵は言いだしますので、これだって先回りして用意をしておかないと対応できないので、もうこちらサイドもだいぶ慣れましたね(笑)
割っては捨てられるパンに昔はセンチメンタルにもなりましたけれど、最近は全て取り置き、最後にお土産として用意して「絶対に食べてね!大切に作ったパンだから!」と 目で殺すw なんて技も獲得し、臨機応変 対応しきってみせます(爆)))

そうそう
今回のロケに現れた現場責任者/ディレクター?が、なんと見覚えのある顔で....
「あ!あなた知ってる!!」と言ったところ〜
笑いながら「そうなんです、10年以上前、お世話になったんです〜〜」と言い出しました。
そうだそうだ、すっごく出来の悪いAD君だったように覚えてる〜、そんなもんで 何かと声をかけた覚えが蘇った(笑))
「すっかり立派になっちゃって〜」
と言うと、
「あの時、伊原さんのパンの技の素晴らしさが忘れられず、この企画を作りました。
パン生地をするする〜〜っと形に変えたり、編んだり、くるくる巻いたり。自分 すっごく驚いたんですよー。
『技』の企画、その1発目なんで、是非宜しくお願いします!!!」
と元気に言ってくれました。

10年ぶりだったけれど、ずーっと繋がっていたんだな〜っと、しみじみ嬉しくなったロケになりました。



by zopf-rie | 2018-03-04 08:25
<< かしこみかしこみ 今日は ゆっくり >>