時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ケーキで補充

d0056067_07474799.jpg

試作が続いている... 

食材が近場のスーパーにはないので、少し遠くまで買い物に出た。
幸いにも〜私の大好きなケーキ店の近く!!
 ♪(v^_^)v  ラッキー
昼食を抜いていたので〜臆することなく飛び込んだ(笑)


d0056067_07562323.jpg
チョコを買って帰ると。
息子が
「チョコ嫌いなくせに、美味しいチョコを見つけてくるよね〜」と笑った。
 ( ̄^ ̄)ゞ 
そうです。お目が高いのですよ〜

本当は「何を選んでも美味しいの、このお店は」と
ほくそ笑む(笑)
d0056067_07480389.jpg

久しぶりに食べたカヌレも美味しくて。
義母など「半分 明日にするわ〜」と食器棚にしまい込んでいた。
年寄り特有の行動に、家族で大笑いになった。

そう
何年前だろう...もう20年も前かな?
まだZopfに成ってない頃だったように思う。
カヌレが巷で流行りだし。店長も「作ってみたい」と型を買いに浅草河童橋に行ったのだった。
ところが〜カヌレの型は大変珍しい上、高級品で。商売で使うには少なくても15個位は欲しいものと思って出向いていたけれど〜到底予算に見合わなかった。
しかたなく安価な鉄製の型を買って帰り、試したのだけれど。鉄の型は生地離れが悪くって、出来上がったカヌレが型から取り出せない騒ぎになった。
型から出てこないカヌレを私のところに持ってきて「どうにか出して!」と言うのだ。
楊枝でつっついてみたり〜
1度冷やしましてから、型だけ温めてみたり〜
試行錯誤するも、出てこない。
やっと出ても、もう周囲がボロボロで、売り物にはならない始末。
終いには怒ったデブ様は
「全部(型に入ったまま)食っちゃっていいよ!」と投げ出した(笑)
もちろん私はありがたく息子たちとフォークを差し込んで食べた思い出がある。

そんな話を、つい こぼしながらカヌレを頬張っていると。
孫を抱いた息子が「貧乏だった訳ね」と少し神妙な顔をして見せた。
「そう若い時は誰でも貧乏さ〜」
悪びれずむしろ偉そうに答えてみたら、息子はニヤリと笑って見せた。



by zopf-rie | 2019-02-05 08:59
<< 今日は日本橋高島屋の定期販売日 始まりましたー『苺パフェ』 >>