時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2007年 05月 12日 ( 1 )
一瞬でも魅せられてしまって!
d0056067_946219.jpg
新築のお祝にと、お花を頂いた。なんとも愛らしい〜
色あせず3〜4年持つように特種加工された、正真正銘の本物のお花なんですって!パリで人気のお花屋さん、クロード・カンコー氏が独自に考え出した芸術性あふれるもので、大変人気だそうだ。「 Preserved Flowers 」まさに保存された花々と言う。
よく花の本の表紙を飾っており存在は知っていたが、手にしてまじまじと眺めるのは初めてです。Shopではまるでチョコレートやケーキをチョイスするように、ショーケースに並べられていると聞きます。きゃーーー!止めどもなく買ってしまいそうです(笑)

昨日もR'ZOPFに飾るお花を探しに、いつものお花屋さんに出かけましたが、母の日の時期でもあって、とても沢山の花が溢れていました。沢山の花の中から、気分や願いに込めたお花を選ぶのはとても楽しいものです。昨日はもちろん母の日ですから、カーネーションを加えたアレンジ花にしました。
目の前であっと言う間に思いの通りの、花を活けてくれるは、ワクワクしてとても嬉しくなります(笑)。まるで作ってくれている、お兄さんに惚れてしまった感じです(大笑)))
出来上がったお花を見て、「沢山の人に愛でてもらいたいね〜(眺めてもらいたい)」と花に話しかけてしまいました。
こんな私って危ない☆?
うふふふ〜〜いいじゃないですか〜〜ZOPFに来た一瞬だけでも、魅せられてしまったら〜。パンに酔うようにね!その瞬間がたまらないんですから!!(笑))
by zopf-rie | 2007-05-12 10:29