時には優しく、時には厳しく 日々思ったことを綴っています
by zopf-rie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
バレンタイン
d0056067_07361498.jpg

デブ様とマネージャーのKは、性格は似てないのに、なぜかウマが合う。
なんだの かんだの 理由をつけては、すぐに『呑み』がはじまる。
飲兵衛ならではの流れだ。

昨晩も家飲みが始まって〜
私はせっせせっせと カキフライを50個も揚げた。
ふーーっ
『居酒屋りえちゃん』も疲れる。

たまには、ホストクラブ『おデブ』でもやってくれたらイイのにさ。
 o(`ω´ )o 

今年のバレンテインのチョコは、そんな2人にぴったりのボンボンチョコ
ところが
「酒に砂糖が入っていてまずい」だの〜
「もっと美味しい酒ならイイのに」だの〜〜
ありがとうも言わずに文句を並べ立て、なのにパクついているんだから。
やれやれだよ。(*`へ´*)  



# by zopf-rie | 2019-02-14 08:07
角砂糖のパン
d0056067_07583853.jpg

すごいぜ、ルッツ!

このビュジュアルには、惚れ込んだぜ〜〜〜

やっぱり日本のパンは勢いが足らないよなっ

 o( ̄ ^  ̄ o)  力強さを感じるよ
ウンウン

d0056067_08132253.jpg

とっても水分量も多くて
日本人好みの もちもち しっとり
私の心を鷲掴み


# by zopf-rie | 2019-02-12 08:15
雪が溶けたら
d0056067_07583818.jpg

春の兆しがっ!!!!

たっぷり水分をもらって、やっと芽が伸びてきた。

d0056067_07583807.jpg

でも
よーく見れば
覆われた葉の中にも!! 
あったー  *\(^o^)/* 

やっと、花が咲く時期が来ますね〜
冬は庭にいる時間が極端に減るのは、寒いだけでないですよ。
やっぱり花が咲いてないと、さびしんだもーん。

なので最近はキッチンで 
こんなことやってますw

d0056067_07583901.jpg

豆苗と人参を栽培中 (笑)


# by zopf-rie | 2019-02-12 08:09
イケメン・ドイツ人講師によるパン講習会!
d0056067_07310863.jpg

どうしても「イケメン」とつけたくなるほど素敵な(笑)
ドイツ人によるパン講習会が、本日 2/11 L' Zopf で行われます。

ルッツ・ガイスラー氏
もともとは地質学者であり、現在はパン職人として活躍中。
パン関連の本を多く執筆し、レシピ開発や製パン講習会を開催するなど幅広く活動しているそうです。
とりわけ、有名なブロガーさんと聞いております。
ファンがたくさんいるらしい!!
  (m'□'m) わかるよーわかる〜〜〜〜〜
決して声を荒げたりしない その柔らかな物腰。女性に大人気なはずです(爆)   

Zopfでの講習は、今回で2回目。
今日はどんな面白いことがあるのだろう。ワクワクです。


# by zopf-rie | 2019-02-11 07:52
雪 
d0056067_10111616.jpg

雪が降っちゃいましたね。
そりゃ〜冬ですもの。
しょうがないと思いますけれど... 
配達があったり、講習会があるときに狙ったように降ってる気がして
(●`ε´●) Bu〜
 外ばっかり見てました。

ZOPFの周辺の道路には、それほど積もっていません。
今朝は天気も良いので〜もう溶けてしまいますね。
おかげでお客様もいらして下さいってます!
ホッとしましたー

それでも、やっぱり寒い〜〜〜
あまり寒々しいので
d0056067_10165876.jpg

鮮やかな花を飾りました。
 これ
 バラじゃないんですよ〜〜〜 



# by zopf-rie | 2019-02-10 10:24
MOBAC に向けて
d0056067_07280743.jpg
試作が続いています。
さらにブラッシュアップ!

d0056067_07321350.jpg

見栄えだけでなく〜
「美味しい!」が重要ですもの!!

胃薬飲み飲み....頑張りマッス


# by zopf-rie | 2019-02-09 07:32
幻〜〜〜〜
d0056067_07482760.jpg

昨日の日本橋高島屋の定期販売は、完売で終了となりました!
雨の中、ありがとうございましたー!!!
限定品のバレンタイン商品も完売できて嬉しーーーっ

3月の定期販売は、お休みとなっていて、
次回は、4/3(水) 
よろしくお願いします〜〜


さて、写真は幻のキッシュと呼ばれている『牡蠣のキッシュ』です。
冬季 休日だけの限定品です。
 ご存知でしょうか?

朝1番に店頭に並ぶので〜
わりと早い時間に売り切れてしまうことが多いようですね。
お客様から
「休日、早起きした奇特な方しか食べられない品」と言われているようです(笑)

大粒の牡蠣が1粒 入っているのですが。
まず牡蠣は下ごしらえで焼いておきます、それを型に入れて焼くだけですけどね〜
その1手間で、ルーの部分に牡蠣の旨味が染み出しすぎず、また牡蠣に火が通っているので全体を焼きすぎないでおけるので。まろやかで美味しいのです。
私も大好きですww


# by zopf-rie | 2019-02-07 07:18
今日は日本橋高島屋の定期販売日
d0056067_06305210.jpg

ぐっすり眠り込んでいたら〜店長の携帯が鳴って飛び起きた。
 深夜2時
スタッフからの応援要請だった。

「はいよ〜」って言いながら、なかなか起き上がらない店長にイラっとし
 .... ( ̄〜 ̄;)  
それでももう1度寝直そうとベットから起き上がらずにいたのだけど。
眠りについたのも つかの間。今度はラインが始まった。けたたましく鳴り響く...
どうやら店長とスタッフがグループラインで会話中。
パン屋の朝は早い 
全開バリバリのようです(笑)


今日は、また雨模様.... (⌒-⌒; )  
あまりにドンピシャなので、笑ってしまう。。。

気を取り直して〜〜〜〜
今日も元気にZopfはスタートしていますw
 
  (o^∀^o)
日本橋高島屋では15時から。
新生『ハーツリッヒ』と
写真のハート形『ブラウニー』も 特別販売します。

是非宜しくお願いします〜〜




# by zopf-rie | 2019-02-06 06:55
ケーキで補充

d0056067_07474799.jpg

試作が続いている... 

食材が近場のスーパーにはないので、少し遠くまで買い物に出た。
幸いにも〜私の大好きなケーキ店の近く!!
 ♪(v^_^)v  ラッキー
昼食を抜いていたので〜臆することなく飛び込んだ(笑)


d0056067_07562323.jpg
チョコを買って帰ると。
息子が
「チョコ嫌いなくせに、美味しいチョコを見つけてくるよね〜」と笑った。
 ( ̄^ ̄)ゞ 
そうです。お目が高いのですよ〜

本当は「何を選んでも美味しいの、このお店は」と
ほくそ笑む(笑)
d0056067_07480389.jpg

久しぶりに食べたカヌレも美味しくて。
義母など「半分 明日にするわ〜」と食器棚にしまい込んでいた。
年寄り特有の行動に、家族で大笑いになった。

そう
何年前だろう...もう20年も前かな?
まだZopfに成ってない頃だったように思う。
カヌレが巷で流行りだし。店長も「作ってみたい」と型を買いに浅草河童橋に行ったのだった。
ところが〜カヌレの型は大変珍しい上、高級品で。商売で使うには少なくても15個位は欲しいものと思って出向いていたけれど〜到底予算に見合わなかった。
しかたなく安価な鉄製の型を買って帰り、試したのだけれど。鉄の型は生地離れが悪くって、出来上がったカヌレが型から取り出せない騒ぎになった。
型から出てこないカヌレを私のところに持ってきて「どうにか出して!」と言うのだ。
楊枝でつっついてみたり〜
1度冷やしましてから、型だけ温めてみたり〜
試行錯誤するも、出てこない。
やっと出ても、もう周囲がボロボロで、売り物にはならない始末。
終いには怒ったデブ様は
「全部(型に入ったまま)食っちゃっていいよ!」と投げ出した(笑)
もちろん私はありがたく息子たちとフォークを差し込んで食べた思い出がある。

そんな話を、つい こぼしながらカヌレを頬張っていると。
孫を抱いた息子が「貧乏だった訳ね」と少し神妙な顔をして見せた。
「そう若い時は誰でも貧乏さ〜」
悪びれずむしろ偉そうに答えてみたら、息子はニヤリと笑って見せた。



# by zopf-rie | 2019-02-05 08:59
始まりましたー『苺パフェ』
d0056067_09485782.jpg

オバさんは、流行り物に弱い。
先日、「苺はほとんどカロリーがないのでいくら食べても大丈夫v」
「むしろビタミンなど、必要な栄養が無駄なく取れるので〜毎日食べたほうが良いw」
とのTVを観て。毎日食べている(爆)。
その様は呆れるほどww

たぶん、3日坊主(もうちょっと長いとは思うけど)...
ま〜〜10日坊主ぐらいだと思ってる。
 v( ̄Д ̄)v 

しかし
10日後には、また流行がやってくるのであ〜る

 ZOPFカフェの『イチゴパフェ』
始まりましたー!!!


# by zopf-rie | 2019-02-03 09:58
MOBAC 2/20〜
d0056067_13500696.jpg

2月はMOBACがあります!

かなり〜押せ押せですが(笑)
それに向けて試作しています。

どうです〜?
美味しそうでしょう〜?

美味しいパンを無理なく上手に作れるように
 魔法をかけますよーー! 

どんな魔法なのかは、ぜひ会場で!!(爆)


# by zopf-rie | 2019-02-02 13:56
温泉で温まろう〜
d0056067_07482750.jpg

もう2月かー!?! 
早いな〜〜〜〜

婆×2を連れて、親孝行温泉に行ってきましたー(笑)

「寒いから外に出たくない」
「足が痛い」
と言う2人を「リハビリ〜リハビリ!」と引っ張って。
 v( ̄Д ̄)v やや無理やりですがっ

歩かなかくなったら人間終わりですもの!
少しでも『楽しい』に引っ掛けて動いてもらいたい。
そしていつまでも元気で居てもらいたいものです。

d0056067_07482799.jpg

特に足が痛む下り坂では、デブ様が「ハイ手につかまって〜〜」と声をかけて笑いながら。

いい思い出になりました。





# by zopf-rie | 2019-02-02 08:07
サバサンド100個
d0056067_07032680.jpg

先日、サバサンド100個のご注文を頂いた。
スタッフは通常のお仕事があって、皆んな大忙しだったので〜
私がサンドを作ることに!
 ヾ(=^▽^=)ノ わ〜〜い
なぜだか とっても楽しい〜〜〜(笑)

ルンルンと頑張ったら、1時間足らずで出来ちゃって。
 (●`ε´●) 
なんだか物足りなさも.... 
「な〜んだもっとゆっくり作れば良かったー」と言ったらデブ様に怒られそうだけどね。
あははは

こういう..なんて表現していいのか分からないけどー
仕事の「慣れ」みたな? のを体感するのも、また新鮮だな〜っと思ったりした。
そんなアホなことを思いながら、すぐ近くのスーパーに立ち寄ったところ...とある光景が目に入った。
若い男の店員さんに「納豆はどこにある?」とお爺さんが尋ねた。
するとその店員、返事を全くせず、すっごく嫌そうな顔をして振り向くとスタスタと歩き出した。その様子にお爺さんも、どうしていいのか解らず困惑顔。でも仕方なく付いて行った....
(確かに、その方向は納豆の売っている方だ)
ま〜なんとひどい接客だろう。いうまでもない。しかし、私が衝撃的だったのは、その若い店員は、たぶん正社員になって間もなく1年と思われる新人で、私は一昨年の夏、バイトで明るく元気に働いていた姿を知っている。そう...バイトでの働きっぷりが見染められ〜そのままそのスーパーに採用されたようだった。
それはもう優秀な好青年で、雇ったそのスーパーでは「なんと素晴らしい青年が入ってくれた」と大喜びだったに違いない。( 毎度ながら、一部妄想ですw)

しかし、『朱に交われば赤くなる』
あんなに輝いていた青年は1年も待たずして、こうもなるものかと実に嘆かわしく。
おばちゃんは、首根っこ掴んで
「お前はそんな子じゃなかったはずよーー」と言いたいぐらいだった。

これも仕事の慣れですよね。。。 (。-_-。)
そう悪い方へのね。
毎度毎度「あれはどこ?」「これは何?」とお客様に聞かれ、「少しは探してみたらどうだ?!」「書いてあるんだから読めよー」なんて 思いたくもなるんでしょうね....
分かる
分かるよー
だけどさ〜〜〜、って話ですよ。

なんかね、仕事って面白くするのも〜
つまんなくするのも〜〜
実は自分次第なんじゃないかと思います。

サバサンドが上手に出来上がって
「私ってやれば出来る子〜」なんて騒いだりして(笑)
その上、まだ注文も入ってやしないのに次回への攻略法まで考えてみたりしてさ。
なんかワクワクして。馬鹿だな〜〜って笑って、それが楽しい。

スタスタと元の持ち場に戻ってきて、品出しを始めた青年をちらっと見ながら、その仕事っぷりは丁寧で以前と変わりないようだからこそ、そこもまた残念で。
あ... 直 辞めちゃうかな...? そんな気がふとした。
 (⌒-⌒; )  
彼の爽やかな声がこだまして
「お客様、こちらです。どうぞ〜〜」
ってテキパキと働いて居たら、魚や肉の鮮度までよく見えてさ(笑)
お客様も元気もらって。増える気もする。
スーパー1の人気者に成る、なんてことも以外と容易いようにも思うんだけどね。
またそんな妄想をして後にした。 


 

# by zopf-rie | 2019-01-29 07:46
新生 『ハーツリッヒ』
d0056067_15242223.jpg

チョコシュトレンと称される『ハーツリッヒ』
今年は、可愛らしいサイズにしてみましたー!

全長おおよそ12センチ
手のひらサイズです!

* * * * *
『Herzlich~まごころを込めて~』

水は一切使わず、ミルクとオレンジジュースだけで仕込む濃厚さに加え、
味がぎゅっと濃縮されたマロングラッセを合わせました。
小さくても、その重量感と濃厚さに、きっと驚かれる事でしょう。
さらにクーベルチュールをふんだんに使用して、甘さだけでないチョコの
風味と心地よい酸味で全体を整えてあります。
* * * * * 
バレンタイン期間のみの限定です。

d0056067_15240524.jpg
かなり地味な色合いの断面ですが.... 
 ( 〃▽〃)   
色々とみっちり詰まっておりますぅ〜〜

中央に見えるのは、マロングラッセですねー
他、カシューナッツ/アーモンドスライス/オレンジピールなどなど
d0056067_15240929.jpg
ココアパウダー
もりもり
あ.... ( ̄▽ ̄)ゞ ちょっと盛り過ぎたw 
すみません〜〜〜(笑

そしてラッピングも2色にしてみましたー  *\(^o^)/*
 
バレンタインの贈り物、
真っ赤はちょっと恥ずかしい...という方に、ほんのりピンク
いやいや情熱的に決めたいのー!という方には、真っ赤のご用意です!(笑)
リボンは、『金色』『銀色』になっています。
(すみません〜上の写真とは異なります〜)
消費期限は、2/28

本日より店頭にて販売中です!!

2/6(水)の日本橋高島屋の定期販売にも
少量となりますが、お持ちする予定でーすv 
お楽しみにー

ぜひ、宜しくお願い致しまーす。


# by zopf-rie | 2019-01-27 10:22
クロワッサンで大事故?!(笑
d0056067_07421745.jpg

このところ『クロワッサン』の微調整が続いています。

たぶん お気づきにならないと思いますがー
ZOPFの商品は、常に改良をして店頭に並んでします。
 なんていうか〜〜
古臭くならないようにっていうのかしら?(笑)
 あ〜〜
カッコよく言えば
 いつでも最高の品を目指しております!!(爆)

試作が毎日のように届けられ、なんだかんだとやっておるのですがね。
試作も1個では作れないので、沢山やってくるんですよ。試作中では販売も出来ませんから〜余しがち。なのでそれを実家の母のところへ持って行ったんです。
いつもは食パン党の母、珍しいチョイスに喜んで〜早速コーヒーとジャムを用意して、目の前で食べ始めたのです。

すると、食べ慣れてないからか、案の定 両手で両端を持ってちぎろうとしたんですね。。。
 えっ ( ̄〜 ̄;) 
ちぎれる訳もなく、クロワッサンはハラハラと崩れました。。。
  (* ̄▽ ̄)ノ~~  そりゃ〜ないだろ〜〜〜
でも 面白いので、そのまま しばらく見ていたら
無理とわかると母は、潔く端から口の中へ入れてパクつきました。結構な量を入れたんです。
そうなると、崩れやすいのは表皮だけでクロワッサンは何層にも重なった内層が特徴のパンですからね、層が折り重なって固くなってしまったのでしょう。(ダンボールの原理?笑)
軽く口を閉じ、またちぎろうと手を左右に振るのですが〜ちぎれず、ウガウガとのざえ始めました。。。
  Σ( ̄□ ̄;) えええええー
「ガチッと嚙み切りなよ〜〜〜」
慌てて叫んでしまいましたー。脳裏には『正月の餅を喉に詰まらせて...』というニュース記事がよぎっていましたけれど。
  ( ̄▽ ̄) かーちゃん 勘弁してくれ〜
噛み切るや否や、コーヒーをガブガブっと飲んで流し込み、喉を潤して笑う母。。。
そして無残な姿のクロワッサン。。。
ヽ(;▽;)ノ そうか...実際って こんな感じなんだな〜〜っと解りました。

なので、クロワッサンの美味しい食べ方を伝授しました。

d0056067_07421752.jpg

半分に切る
d0056067_07421776.jpg

立てて


d0056067_07421790.jpg

さらに 半分に切る
(切る方向は、底とTOPを割るように)
d0056067_07421742.jpg

こうすれば〜ジャムだって乗せやすい。
 
 (m'□'m) 母は目が点でしたが、包丁を出してきた時点で「切ったらクロワッサンは崩れちゃうからダメよ〜切れないわよ〜〜」とか言ってましたけど。
切らずに食べた方がよっぽどクズだらけだろう?と皿の上にこぼれたパンクズを指摘してあげると大笑い。
でも ジャムは、このパンクズとなった〜クロワッサンの残骸を集めるのに使う予定だったようで.... 
  マジかっ ( ̄▽ ̄)ゞ
コーヒーも流し込むのに必要だからと... オイオイオイ 

切ったらとっても食べやすいと大絶賛v  
何より「美味しく感じる」と言ってくれたので良かったですww


クロワッサンは、バターの風味に少し焦げた香りをプラスして、より香りを引き立てるために〜外層はやや強めの焼き色をつけます。
なので味としては、少し苦味があります。
でも内層は、しっとりとして柔らか。バター本来の香りがたっぷりとします。
ですから、この両方の味を 同時に味わった方が〜より効果的と言えるのですね〜
また、なぜ層状にしていて、そしてこの層に職人がとてもこだわるかというと〜
見た目の美しさだけでなく、層状に薄く伸びた内層は、実は口溶けを追求しているものなのです。
薄いと口の中で溶けやすいでしょ? 
小麦の味、バターの味、甘みも含め パン生地が溶けてこそ美味しさが口に広がるのですから。
職人は美味しさを追求しているわけなんです。
だから押しつぶして分厚くしてしまうと口溶けを悪くしてしまいます。下手すれば外層の焦げっぽい味ばかりが口に広がってしまいます。となれば、丁度半分ずつの味がするよう頬張るのが理想的でもあり、それこそが職人の願いでもあるのです。
よって この食べ方は味も均等に引き立てあえますしね、なんといっても食べやすい。
安全かつ、ノンストレスで(笑)
是非 クロワッサンを召し上がっていただきたい!

ぜひお試しを〜〜


# by zopf-rie | 2019-01-25 10:38
店先で
d0056067_07291052.jpg

久しぶりに〜 お花のボールを作りました。

 (。-_-。) ちょっといびつ.....
やっぱり腕が鈍てますね(笑)

バレンタインデーが近いから。情熱的な赤にしたかったな。
そんな時に、お花屋さんに赤いお花が無くって〜
く〜〜〜
 上手くはいかないものですねw 


今朝はカフェが定休日のせいもあってか〜とても静かな朝になっています。

こんな日のZOPFの店先は、沢山のスズメや尻尾をチョンチョンと上下させる白黒の小鳥(セキレイ?)で賑わっているのをご存知でしょうか?(笑)
しきりに歩道をついばいんでいます。
靴底にパンカスでも付いていたりするのでしょうかね。 


# by zopf-rie | 2019-01-23 07:58
記念日
d0056067_07382458.jpg

昨日は、Z店長 54歳のお誕生日でした。

で、
母の(先代の嫁)和子も、その前日が誕生日でして。
それも丁度 80歳 v

でで、
孫(その1)の『お食い初め』も丁度と言うことで〜〜〜

盛大にお祝いをしました(笑)
 *\(^o^)/*   *\(^o^)/*   *\(^o^)/*  

デブ様は兼ねてから「鯛は俺が釣ってくる!」と豪語しておりましたが〜
残念ながら漁に出られず....⬅︎ 仕事かっ?!(笑)
お取り寄せとなりましたけれど。
盛り合わせてお膳を作るのもこりゃ大変!
婆はまた奔走でございました〜〜 

d0056067_07510340.jpg

 一生食べ物に困らないように
 そう願いが込められた儀式
 
豊かになった日本で食べ物に困るなんてことは、もう考えにくく、昔の儀式?と思えなくもありませんけれど。豊かになったからこそ、それこそ 美味しいものを、いつまでも、健康でさ、楽しく家族ワイワイと楽しんでいける生活ができるよう育ってくれたら幸せですよね〜〜〜

残った鯛を今日は『鯛めし』にしろと指令が出ています。
婆の仕事はまだまだ続きます。。。(笑)

そろそろ〜


# by zopf-rie | 2019-01-22 08:01
2019年 
d0056067_08240628.jpg

遅くなりましたーーー(あっ 元気でーーす!)
新年おめでとうございます!!!

すっかり 2019年はスタートしておりますが〜
本年も変わらず頑張ります!
どうぞどうぞ 宜しくお願いいたします。

いや〜 
嫁がインフルに倒れる一大事が起こりましてー
生後2ヶ月の首も据わらない孫を引き取り〜の
25年ぶりの育児を仰せつかったんですわーー 
「ボーッと生きてんじゃね〜よ」状態の婆でしたので、もうテンヤワンヤですよー
  Σ( ̄。 ̄ノ)ノ  

今はもう すっかり良くなり、孫も帰って行ったんですけどねー
婆は (* ̄▽ ̄)ノ~~ 孫ロス&疲れで  
(+。+) 機能停止でしたー
ぎゃはははは

さ〜〜始動です! 
今年も変わらずZOPFは頑張りまーすw

今年は もっと「美味しい」を追求したい〜って思ってます。
  どう美味しい
  こう美味しい
なかなか味って伝わりにくいので、なおのこと
『味』についてお知らせする機会を増やしたい。
そんな風に考えています。

この時点で⬆️ 上手く表現できてませんけど... (⌒-⌒; ) 
材料に何を使っているとか〜
一般に「こだわり」っていうののかな?それは、職人として当たり前だから声高にいうのは嫌いなんだ〜っとZ店長はよく言うんですけどね。
でも、言われてみて「ホーー」と思うところってやっぱりあるし。
もちろん簡単に!
「こうして食べたら美味しかった」って報告も美味しいを共有できる気がするんで。
マメにアップしていきたいと思ってまーす。<今年の抱負w

でわでわ
よろしくお願いいたしますです。
  *\(^o^)/*  ZOPFりえ 



# by zopf-rie | 2019-01-21 10:18
2018年 大晦日
d0056067_08265556.jpg

ZOPFの店頭は、今日もとても混み合っています。
本当にありがたいことです。
心より御礼申し上げます。

今年も1年、皆様には大変お世話になりました。

こんな風にばたばたと暮れていく大晦日を、どのくらい送ったでしょうか。
パン屋に嫁に来てから ずーっとですから、30年でしょうか(笑)

大掃除すらせずに迎える正月で。昨日は極まったデブ様が部屋の掃除をしていた模様ですが....
 ( ̄〜 ̄;) ゴメンナサイ
おせちだけは、何とか今晩 詰めますので!!
お許しを〜〜(ツメルダケダケド...)
 でへっ (≧∀≦)

d0056067_08183192.jpg

2018年を振り返っていました。
 (m'□'m) 
携帯の写真をめくってみるのが1番ですね〜〜

d0056067_08183082.jpg
そしたら
まー
マーーー^^ 食べ物の写真ばかりで!!
笑っちゃいますw
中でもケーキがダントツで。
とりわけ ペパームーンのケーキを食べに、この1年で5回も山中湖に行っていたのが判明しました!!片道160キロ。今や通い慣れた感までありますww

逆に〜
今年のワースト1位はこれでしたねー
d0056067_08183060.jpg

写真を見て、思い出しました。。
記憶から消していたんですね。少しボケたこの写真が、きちんと撮ろうとしてない気持ちを透かせています。。
「フジツボ」
もちろん、食用の養殖品らしいですけどね...
中に爪みたいのがあって、その下に内臓?部分があって。エビとカニと味噌のような〜それでいて貝みたいな味でした。
味としては美味しかったです。珍味?! 
ヽ(;▽;)ノ でも...でも...何っって言っても姿は不気味で。無理でした。。
あえてはもう1度はない品としてランクインでした。(爆)

1番 写真で笑ったのが、これ
d0056067_08182575.jpg
『 金箔エステ 』
あまりに ひどくて
一部しかお見せできません!!!(加工もしました(笑)
マグマ大使のような顔で....何度見ても笑ってしまいます。
  あっ マグマ大使って古すぎるか?!

何を求めていたんでしょうねー私ってば(笑)
の1枚です。

笑ったり、しんみりしたりしつつ
振り返って、今年の1年を表す漢字一文字を探してみました。

耐え忍という意味で 『 堪 』(たえる)を連想しましたが、
耐えたからこそ、今がある訳で。
 病気のことも
 ZOPFの今日の賑わいも
辛い時間を越えてこそ手に入れられたと思います。
苦労の1年でした。

d0056067_08260532.jpg
でも、決してネガティヴじゃないです!!
この写真を見たら〜〜
恨みつらみも(?!)晴れるというものですね〜


あああああ
午前10時半だというのに〜
ZOPFの店頭はパンが無くなって、店内の平台の上が スカスカです。
今日のお客様の買いっぷりには、さすがのZOPFも負け気味でーす(笑)
スタッフがもうフル回転でバタバタしています。

Z店長は、呑気に年越し蕎麦ならず〜
『年越し そばパン』をこれから焼き出すと言い出しましたー
大晦日だけの限定販売ですって!!!

さ〜頑張れ 頑張れ
巻き返せ〜〜〜
こうやって暮れて行くー!!!


# by zopf-rie | 2018-12-31 10:30
近日、TV放映がある模様...
d0056067_06312881.jpg

忘年会が続き、少々 胃袋がお疲れ気味。。。

昨日はTVの取材があったのですが〜
とにかく忙しく  (+。+) 
放ったらかしにしてしまいました....
(ごめんなさい!)

なので、いつ放映なのか解っていません。
『スーパ−J』とは言っていました。

「早朝から並んでるお客様を撮りたい」と 来ていました。
でも、昨日は仕事納めのところも多く...
開店前には3名のお客様しかおらず。良い画は撮れなかったようです。
残念顏で帰られました。。。

ところが!
今朝は列が長〜〜く、人数が数えられないほどでw
可哀想だけど(運を)持ってないな〜と 苦笑いとなりました。

上手く行かないもんですよね〜〜
放映されるのか? はたまた流れるのか??
解りませんがー
それもお楽しみで(笑)よろしくお願いいたします。

 残すとこ2日
無事に終えられるよう私は見守ります。 

# by zopf-rie | 2018-12-30 07:12